January 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:今週の参考銘柄

今週の見方からの参考銘柄です。

2776新都HDは11月に急騰してしぶとく動いていたが株価は12月から急落。しかし、ここに来て再び盛り返しの動き。一過性としても今週はこうした低位株の数量物が必要で、疑義注意状況ではあるがリバウンドは最低取れる。また、疑義回避のための動きもせざるを得ない時間帯。

4320CEホールディングは週末急落。というか、なぜ急ぐという気がします。下がった要因は前日の上げ方で、目先投資的な買いが入っていたところ週末は三連休前でもあったし、市場は先物個人の売りが多かったように警戒感出ていました。ですが、電子カルテと病院のクラウド化含めた経営助言で、増税やカイゲン特需が剥げて減益でも、来期以降は本来の伸びは出来ますし、チャートも壊れてはいません。

1401エムビーエスは独自のコーティングで外装リフォームの企業で有名。ですが、同社のこの技術で橋梁などのリフォームなどを手掛けており、防災関連としても注目されています。株価は出直って来たんですが過熱感はなく、決算も堅い数字を出していました。公的な仕事は、数字については後付けになりますしね。

9424日本通信は仮想移動体通信会社。ソフトバンクがラインやZOZOに注目して次々とECに力入れる中、楽天も経済圏を侵される可能性も高くなっています。同社はその楽天と共同で進めていますし、クレカ決済が良くなってきました。まだまだ足元は不安ですが、次世代型の事業を始めようとしていますし、5Gになると講師や通信は意外な規模になると思います。

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今週の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』



pagetop