February 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

株式投資:参考銘柄(1月21日)

今日の見方からの参考銘柄です。

1401エムビーエスは大きな調整。内需型で防災関連であるし、足元も非常にしっかりしています。元々、今年の株式として伸びて来たものですが、そのピッチが昨年は早すぎたと思うんですよ。こうした内需株は静かに出ないといけないもので、こうした状況は急な投げを拾うと面白いと思います。

3967エルテスは意外に市場の個人投資家の感情に準じた動きをしまして、ここ最近ダラダラ下っていきます。個人投資家は儲かったものがあれば強く感じますが、この株式は薄いぶんだけ正直な動き方します。ただ、同社下がるのは良いですが、基本的には来期の数字に期待が高いと思います。

3423エスイーは建設・建築用の資機材を製造販売。補修補強に強く、過去は吊りボルトなどの必要性からオリンピック関連として注目されました。ここに来て急がれる案件の防災館関連として見ることも出来るから、この位置は安いと思います。足元はほんと堅いですから、政府の投入分の伸びの期待分は買えるのでは?

6916アイ・オー・データは割安だと思うのです。以前注目してから上がったんですが、そこからの伸びも大したことがなく、パソコン周辺機器というのに他の同業に比べて割負けしています。ですが、CDレコなど今までの法人向け商品から個人向けに変わり始めて、売上のウェートに変化の兆しです。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
pagetop