February 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

昨日の方が良かった。【源太の講義】大引け後

株式投資(1/22大引け後)

「昨日の方が市場は強くて個別株が元気だった」と多くの方が話すのは、指数に対して個別株は後場に伸び悩んだものが多かった感じなんです。ですが、昨年後半に買ったものは自信があって買ったんじゃなく、動きや上がるだろうというぐらいの感じなんです。

腹の中に「利食いだったんだがなぁ」とかの気持ちがあるんでナンピンが少なく、上がったら逃げようとする売りが多いような気がします。「長く持てば」と思って買えば良いのですが、この流れの中から長くなんてのは難しいんでしょうね。

だから、心のどこかにこの市場に対して不安感があったり、売り買いが楽しくなってしまうんでしょう。ですが、資産形成という視点で見たら将来への楽しみのような事が投資で、ばたばたしたくないという気がします。まあ、口では言いますが、やるのは本当に難しいのでしょう。持ち株を一度見てみるべきですよね。

7467萩原電気、9424日本通信、2158FRONTEO


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop