September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

今日の見方(1月30日)

今日の見方(1月30日)

詳しい事は判らないですが、検査結果が出た人で異常が無かったら早くも開放となるのですが、発症しない例もあるし、遅れる場合もあります。ですから、チャーター便で当局が資金出したんだから、少し隔離して様子見ても良いのじゃないかと思います。

当事者には迷惑でしょうが、服や着替えなど用意して、一度、付着した物など検査して欲しいと思います。こういう考えは乱暴で当事者の方には大変嫌な話だと思いますが、TVなどの報道では危険で拡大性も高いというし、政府は「水際で防ぐ」というからそう感じてしまうんです。

株式だって、普通に弱い、参加者不足、換金急ぐで良いのに、「新型肺炎から景気への影響で優良企業への投資が集中している」と報道します。実際に皆さんはそう思うのかの話で、確かに、ラジオで話した様に経済への影響はあります。

昨日下がった大半はそういうのに関係なく、影響あるものは先に下がったから、ここでは止まっています。小売りや旅行会社など。ですから、普通に関係無い株式が売られ、外資がマザーズの変化を考えた儲け方から来る動きをやっています。

それにつられた追証回避の売りで、そういう時は間違ったマスコミの表現が個人投資家に向かいやすく、それは作られた人災的な物になります。新聞はコロナで下がるで良いんですが、今日は3日が怖いから頑張ってくれないときついですよ。


続きはこちら
↓ ↓ ↓
株式投資:参考銘柄(1月30日)
pagetop