February 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

めんどくさい日【源太の講義】寄り付き前

東京【2回ワンセット+α】企業大研究会セミナー 
募集スタート!詳細はこちらから

二月後半と四月の頭にかけては、一連の運用が流れるように動きます。ここは二回連続でないと意味が無いという考えです。次回の「企業大研究会セミナー」は☆2回連続☆ワンセット開催!そこで、先着順です。
<日程>1回目:2月27日(木)/2回目:3月26日(木)
<時間>18時30分〜19時45分 
<会場>新橋駅前ビル

源太カレンダーを毎月解説!
もうじき3月相場の購読者募集します。→こちらから
*************************************

株式投資(2/12寄り付き前)

時間外では高いし、NYもスタートは逃げ場があったり、EUはしっかりだったり。でも、実際に日本市場で始まるとなんだかなんだかといった具合。なんとなく強い国となんとなく弱い日本の投資家ではマインドに差があると思います。

こうしたなんとなくの重さが非常に嫌な気持をつくるから、怪しい物は売っておこうとする気持ちが強くなってしまって、盛り上がらない気持ちが蔓延していきます。

海外からの運用としたら、日本は製造業が多いから中国などで問題が多いと買い難いという動きが根本的にあり、資金配分はリスクに備える形になります。ですから、総体的にトーンは落ちるのですが、儲かっている、又は投資資金に対応できるのも大型の製造業が多く、理論と買われるものが矛盾しているし、軽量級は可哀想な立場になります。

そこにTOPIXに関して銘柄数減らすなんて事になってい来たから、先物のあるTOPIXやマザーズが需給おかしくなって、集中化した物色で本質的には強くても、総体的な値上がりが微妙な動きになります。

特に今は減益が多いから先買いに好業績買われて決算に反映しない株価になるし、悪いと鬼の様に売られます。
こうした動きが今日はめんどくさそう。

6754アンリツ、1973NECネッツアイ、6653正興電機


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop