April 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

株式投資:参考銘柄(2月28日)

今日の見方からの参考銘柄です。

2899永谷園ですが、お茶漬けが後半下振れで収益が難しかったんですが、外出控えから家での食事が増え、インスタント味噌汁などの需要が高くなりました。こうした素朴な需要株でも大きく叩かれているのでして、こういう相場の時にバリュー投資的に考えて良いのではと思います。

6034MRTはオンライン診療。この発想が今後は続くと思います。病院に人が多いというのが院内感染だとしたら、病院も極力患者さんをこさせないようにします。つまり、遠方の患者という感覚で考えていたことが現実として今起こってきたのでして、こうした社会現象の変化は掴んでおきたいです。

9263ビジョナリーは根本的にはウエラブルでこの下げには関係ないもの。しかし、流れからこの株式は換金で押され、少し下げ過ぎの水準にあります。ですから、こうした仕手っぽいものは切り返す可能性が高く、この市場はこうした株式が多いです。まずは打診から入ってみたらと思いますね。

6580ライトアップも気の毒な下落。後半型企業はこの騒ぎで收入に問題がと言われますから。ただ、同社のような営業支援型はITツールの導入支援で、この流れで同社は変わらず良い感じ。テレワークなど考えれば必要性は判りますよね。先行費がかさむから数字は良くはないが今の株価はそれを越えた売物になっています。

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
pagetop