March 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(3月19日)

今日の見方からの参考銘柄です。

7733オリンパスは手痛く先日やられた株式ですが、内容は変わっていませんし、内視鏡だから必需の製品。言えることは最後の最後で急速に下がったのは、値持ちが良かったのと予期せぬ大幅安は同社のように運用系が持っている株式は換金の投げが一気に出たと言っても過言じゃないと思うんです。来週期待でいいから今日の押し目は押さえたい。

9719SCSKは不当な売りが続いています。売り方は空売りと思われ、たしかに取り組みは非常に売り長。大きな売物を持って自分で下を売りながら、上の指値をおろしていく下落で昨日朝は大幅安。ところが後場はその大きな売りに向かって買っていくと、売物が逃げ出していくんですよ。だったら今日は週末で投げでも出たら面白くなるのではと。月の20日は越えますし。

9629ピー・シー・エーは公認会計士の有志が集まって作った会社。会計や販売管理費などを組み込んで行く「業務用ソフト」。これがクラウド化から簡単な仕事になって来て、繁忙な決算時も人が多くいないとなるし、クラウドだから会計士も非常に楽なソフト。特にコロナ問題から資金管理などが増えてくるし、支援でも始まればこういった企業が有利になります。

2134燦キャピタルはホテルや不動産だからこの地合はだめだと思うんですよ。ですが、同社は東証が債務超過猶予の処置をコロナウイルス特別処置として行いましたし、こうした企業は命拾いというか、うまく行きかけていただけに時間が必要でした。昨日も朝にぎやかに動くなどの流れから週末注目。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』

pagetop