March 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

難しい日【3月25日】寄り付き前

********************************
お申込み期限は明日3月26日(木)12時まで!
巻き返しの構造です。【緊急】今回は動画にてお届けします。
大岩川源太の「企業&相場大研究会〜暴落からの取り返しの一歩〜」3月27日動画配信→詳細はこちら

源太カレンダー解説動画『2020年4月号』公開中
内容は3月中旬から4月後半のカレンダー戦略です。→詳細はこちら
*********************************

株式投資(3/24寄り付き前)

昨日の強さを継承した形のNYや時間外の先物。需給の内容から昨日の朝話していた展開に拍車がかかったというところ。ただ、今日の問題はここからの動きで、下で買った人の回転と下がったところ買った人の問答無用の売り物くを回転できるのか?その判断は19500円が見えているか、2万円の大台が見えているのか。

そこは本当に未知数ですが、高速取引に規制が掛った事から多分楽になり、昨日もいつもなら乱高下して不安感が出る場面で、止まりましたからね。もう一丁欲そういう流れがほしいのですが、これが19500円が見えていない単純な買戻しならば難しい選択になります。

昨日ラジオで相方が先週に続いて普通の話を興奮気味に話して、多分、自分の話は印象に無いと思います。ですが、下がった理由や上がる要因は「予想」や「予言」ではなく、ごく普通の需給でAIによる売りにヘッジファンドが負けた事であり、その担保不足から強制決済された投げです。その後のもたもたは残ったペアトレードの解体で、下がる物が買われて、本来なら影響が無く良い物が売られていました。

そういった事をヒントにその巻き返しが常識的な値段まで回復と思うと、配当取りなどの需給からもう一段あるんですが、今日は本当に難しいところです。

7733オリンパス、3407旭化成、5706三井金属


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop