March 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

もう一丁。【源太の講義】お昼

株式投資(3/25お昼)

個別株は寄り天井ぽくなっていますが、基本的にはこれは当たり前で、押し目を買った人は逃げでも利食いでもしたいところです。オプションや先物もそこそこ上がってくるし、配当落ちが嫌だったりするから換金に向かいます。ですが、その資金でお持ち帰りはなんか寂しく、「NY上げ」の方に賭けて行くのが大事だと思います。

根本的にはNYが上がれば市場はトーンダウンするんですが,ここでは個別物色が必要だから、個別株の動きが出やすいというイメージとNYを引っ付けたら半導体とか、クラウドとか、何かそんな感じだったりします。

ですから、上がっては来てもどれかが「元の位置」に戻るべきだと仮定した時に、この先の需要なのか、今を求めていくのかは個性でしょうが、そうした見方から何かが上がる事が大事と思うんです。

そういう物色がなかったら、この市場は上がらないし、もう一丁踏み上げたら売り方がきつい状態になると思うんです。後場そういう事がなかったら非常に閑散になってしまうし、気力が持たないでしょうね。

6928エノモト、3911Aming、7859アルメディオ


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop