April 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

株式投資:参考銘柄(3月27日)

今日の見方からの参考銘柄です。

9719SCSKは分からない売りがダラダラ出ていましたが、昨日辺り見ていますと買いに行くと逃げていく、空売り支援型の売り指し値。ご存知のように空売りが多い同社は、そういう意図からも逃げ(買い戻し)が多いような気がします。昨日の市場でも堅く動いた流れは、当初から話す5G型のテレワーク関連としていいでしょう。

6264マルマエは太陽光発電装置の企業。他にも液晶や半導体にも技術があるから、この次の時代に生き抜く才能はあります。電子ビーム加工機が現在は好調。市場では自社株買いや好決算据え置きを逆にコロナの影響は少ないとして買っていますが、広角度で次世代事業に繋がる技術を持っています。

3891日本高度紙は電池関連ですが、パルプ絡みのフィリピン子会社を売却したことから売上数字が剥落して、失敗風に見えます。ですが、コストカットに繋がったし、電池関係に特化することから大きな収益を上げられる企業に変わって来ています。今期は仕方がない数字まで売られていますが、来期以降は変わる兆し。

4484ランサーズは直近IPOとして良いでしょう。フリーランスに人材を集めるのは、新入社員は面接だけでも良いですが、コロナで解雇された人たちをバージョンアップさせて次に売り込むという様な事業は、兼業も良いとなった今、非常に稀有な存在。宣伝人人件費で目先資金はいるが、このもみ合いは狙いたい。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』


pagetop