May 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

小手先売買【株式投資】寄り付き前

株式投資(4/3寄り付き前)

+++++++++++++++++++++++
四月のポイントの日は相当大事。これは無料ダイジェスト版。
源太カレンダー解説動画『2020年4月号』ショートVer.
こちらから
+++++++++++++++++++++++

一応は原油問題が前進して、株価は資源を中心に反発です。日本株のつまらなさや情けなさは本当に困りますが、薄商いというのを考慮したら「二番底」の確率は高いです。

先に金融崩壊から大幅安記録しても、この動きが怖いのか、投げが出たら追随して来ますし、300〜500円の先物売りの話を大口がしているのに、「これからも大きく下がる」と解釈する広告塔もいます。

要するに、後場寄りのバスケットで「売り物」「買い物」となっても実際には2時過ぎからのAI注文と計算によって成り立っているケースが多く、先読みじゃないがディーラーのテクニカル的な判断は非常に楽です。つまり、そのケースの商いでは文章化する必要もなく、仕方が無いじゃないとしか言いようがないんです。

日本人が気にする米国雇用統計は、昨日のNYみても判ってることだと判断されています。しかし、それでも週末に弱いNYになって来た事を考えたら、ここは中期投資型と思って買って上がったら利食いするような、小手先売買になります。

3990UUUM、4425KUDAN、6734ニューテック

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop