July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

見ないふり【源太の講義】お昼

株式投資(5/28お昼)

☆「カレンダー解説動画6月号」販売中!
今回の限定企画は源太式バイオリズムの基本形を動画公開
「指数・個別株、何にでも応用!バイオリズムの基礎!」
受付開始しました!→こちら

☆『ただしい株の基礎』講座、準備中→こちら

☆こちらは初級から中級に向かう勉強会
6月源太会生徒募集
無料メルマガ・無料ラインの申込みも→こちら

香港の問題が昨年はあれだけ売り材料とされたんだし、トランプさんの中国攻撃が行き過ぎて来て、昨年の相場の下げた一番の要因。これら大分気持ちが悪いし、特に、全人代の国家安全法の動きなど見ていたら、人気取りのトランプさんが気になって仕方がないです。いや、気にしなきゃならないでしょう。だけど市場はどんどん上がって行くんでして、これって買戻しと理由づけしても収まらないことってあります。

7月高値の展開以上の速さは、たしかに、株が下がるまでの時間から割り出した範囲内ですが、懸念は無視できなということも覚えましょう。6月は運用の始まりですから。

ただ、弱気という考え方は成立しなく、確認が必要だという基本的な概念がいるんであって、九時半までは割と順調でもその後の買いの入り方は少し甘いという気がします。まあ、こうした感じの市場は非常にやりにくいと思うんですが、根本的には今まで良く上がったし、売っている人はきついでしょうが、手仕舞いが途中の外資みたら、そう簡単には下がらないんでしょう。

いつの間にか下げに対して理論武装していた人達が、ここに来て需給論議になっています。自分は淡々と減らしていく方針に変化はありません。

3358ワイエス、3967エルテス、8515アイフル


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop