July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

噛み合わない【源太の講義】お昼

株式投資(6/22お昼)

『7月号』公開スタート
6月後半〜7月の源太カレンダー解説動画

こちらからご確認ください。

いつかもこういう事はあったし、翌日、日本株だけ下ったことはあります。「やっぱり、底付いていますから日本株は違います。米国のコロナ患者の増勢から日本株買いです」というコメントになるんだろうとは思います。そりゃそれで良いとしても、なんか噛み合わないですよね。それなりに注視していた株式は来たし、投資先だってそこそこ上がって、注目した人が記事とかにはしています。

でも、これで良いのかと自問してしまうのであって、買ったが今は持っていない株式とか、もっと高いところで買っていたものが上がっては来ますが、なんかスッキリしないという気がします。羨ましいのは街のアドバイザー辺りが「まだ下の玉から握っています」とか書いているの見たら、すごい握力だなぁって思ってしまいます。いや、自分たちは出来ないからそう思うんですよね。

だから、いまいち噛み合わない投資が続くと、気を付けたいのはもう一丁上がった時に納得はしていないから、値動きや情報的な売り買いになりそうなんです。だから、下がった時に舵が切れなくなってきますし、自分が今できることは地味な買い集めです。それも性格ですよね。

3910エムケイシステム、9263ビジョナリー、7519五洋インテックス


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop