July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

乱高下【源太の講義】お昼

株式投資(6/23お昼)

『7月号』公開スタート
6月後半〜7月の源太カレンダー解説動画

こちらからご確認ください。

AIに反応しただけなんですがひどいものです。潜在的に今日は売りたいという感じでしたが、それに過去の下がったときの反応が交錯したんでしょう。

最もひどいのは、その後、韓国の脱北者のビラまきや富士山の爆発などの記事も寄せて来るから、何がなんだかといった具合になってきます。下の揉む感じと、トランプさんが今中国と交渉決裂するだけの度胸は、経済の関係や選挙の問題を考えたら無いと思います。だから、買い向かって行ったら、上がる時には少し銘柄が変わって来ていましたよね。

市場は問題なく進んでいますが、基本的に指数が来るならば、寄与度の高いものか総体的な値上がりで、今の人気者が少し変わるか、年金運用が鍵だから数年先でという感覚がになります。そうした感じが今の市場では大事だから、ニュー・ノーマルとか新技術とか、主力割安型とかになります。だから、細かいところですが、この反発で反応が良かったところと悪かったところをちゃんと区別しておくべきですよね。

地味ですが、大事な作業です。

9263ビジョナリー、6584三桜工業、7105三菱ロジスネクスト


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop