July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

危惧【源太の講義】寄り付き前

株式投資(6/25寄り付き前)

『7月号』公開スタート
6月後半〜7月の源太カレンダー解説動画

こちらからご確認ください。

☆お待たせしました!
「ただしい株の基礎」通常講座の始まりです。
こちらからご確認ください。

NYの大幅安は現時点では向こうの理由だから大きくは響きませんし、基本的には空売りが多いので一定の下値で考えられます。ですが、コロナ患者の増加は経済を止めてしまう事も多いし、トランプさんの支持率の低下は多くの今言われている経済対策が頓挫することもあるし、それは長い目で見たら日本株への影響もあります。今日はそこらの感じに、AI注文が絡んで来るかどうかがポイントになると思うんです。

とにかくめんどくさいのは、このタイミングで「職場クラスター」という形で日本国内の感染者が増え始めた時に起こる状況で、寒暖差が激しい今の状況は普通に体調壊す方が多く、それがそう言った新型コロナという厄介な物から雰囲気悪くするんですよね。仮にこの市場がちゃんと生きて行くならば、職場環境の保全型やテレワークなどの当初話されていた市場のネタが買われるでしょうし、そうならない時は少し構えて行かなきゃならないでしょう。

危惧するのは少し疲れが見えた市場と出来高の少なさで、今の先物の薄い板ではAI注文一発で崩れてしまうから、個人投資家が気持ちで負けたら、関係のない上がっていない物まで売られてしまうんですよね。

2413エムスリー、7779サイバーダイン、6378木村化工機


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop