July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

マザーズ、サーキットブレーカー発動。【源太の講義】お昼

株式投資(6/30お昼)

『7月号』公開スタート
6月後半〜7月の源太カレンダー解説動画

こちらからご確認ください。

☆お待たせしました!
「ただしい株の基礎」通常講座の始まりです。
こちらからご確認ください。

日経平均が高い日に「君そら何をすんねん」という下げ方のマザーズ。朝から手応えがなく、寄与度の高いアンジェスなどに沿った下げ方をします。いよいよ皆がよく話す「終わり」かぁ?って感じです。ただ、そうは言っても、運用をしないなら別ですが、しなきゃならない立場ならどこ買うのかといった疑問が出ます。買い過ぎたものなら仕方がないが、そうでないものも多いから、軽量株は捨てられないんですよ。

だた、投資家が文句言うくせに買わないし、買っているものを投げていくから下がるのは当然です。そうした動きは「NYが高かった」ということは忘れて、却下の損得に向かっていくとなったら後場が読めない前引け前に、ナスダックよりも伸びていた株価であるマザーズを月末に欧米年金の運用リバランスが有るとしたら選ばれても仕方がなく、指数なら買うがマザーズ個別って怖いという個人の気持ちに関係無く換金されます。

まあ、そうは言ってもこの市場は仕方がない部分があって、それをぶつぶつ言うならばちゃんと対応していたら良いことで、なにか買えるものはないかと考えるべき時間に、投げていくようになってしまいます。

4615神東塗料、9997ベルーナ、9263ビジョナリー


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop