July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今日の見方(7月1日)

今日の見方(7月1日)

今日は雑多な株が上がって来なければならないのでして、その考えは「死んだ」と思われる株式が、ここ三か月起こったような「調整後の反発」という物が期待されます。いや、それが無いと困るのは、ここから先にまた押し目が来たら、そもそも出遅れを買った部分や株主総会後の動きを期待した物だから、非常に厄介な重っ苦しさがあるんです。それを越えて行くには、一部の成功した企業だけが上がるのは良くは無いんです。

こうした「上がるんだけど」の日に「安いから」という買いが成立してくれるかどうかが非常に難しく、少し反発で買うとそこから伸びなくなって、全体調整時に先に落ちてしまうというのがよくあるんです。今日はそうした見極めが大事で、非常に神経使う売買になってしまいます。

そこまで考えなくて良いというならば非常に楽な市場で、やはり昨日ライブで話した年金運用の矛先が「好業績」という物になったんだし、ニューノーマルだのウィズコロナなんて言うのは意外に昨日下がった軽量株に多いから、マザーズが下がってくれたことが非常に良い雰囲気を作ってくれています。

問題はその売買の仕方で良いのか、引っかかった物をどうするのかの考え方の問題で、ここは本当に難しい場面です。自分はまずは枠つくりに行く逃げの態勢から、その他のポジションを確認しながら、整理重点主義で行きます。

続きはこちら
🔻 🔻 🔻
株式投資:参考銘柄(7月1日)


pagetop