July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

何が有っても売り【源太の講義】お昼

株式投資(7/1寄り付き前)

『7月号』公開スタート
6月後半〜7月の源太カレンダー解説動画

こちらからご確認ください。

☆お待たせしました!
「ただしい株の基礎」通常講座の始まりです。
こちらからご確認ください。

そういう雰囲気がしている東京市場は、いくらかまとまろうとしているのに、どうもばらばらになってしまって最後まで保てないという感じ。弱気の方は何だって売りというスタイルだから、上がったら売るが上がらなくても売りに変わって来ていました。雇用統計などから買いにくいとは思いますが、NYは昨日も反発したんだから少しぐらいは見習う動きが欲しいと思います。

ただ、その慎重さから来る買い方は売りが先行しているにも関わらず、良く買いに黒物が多く、意外に換金してから少し攻めっ気が出てきたのかと思ったりします。だけど判らない指数に振り回されている雰囲気も有るから、今日はこうした感じから来る売買をよく見ています。

言えることは、この相場は起きてるのが辛い。

7519五洋インテックス、7940ウェーブロック、9424日本通信


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop