August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(7月3日)

今日の見方からの参考銘柄です。

6597HPCが大幅安。マザーズはアンジェスがなんて言い方していますが、結局はこういう物の投げだという事です。上げ過ぎた雰囲気がある中、同社はまだまだ中味は評価されていないし、こういう風な時は逆張りが出来るタイプです。この下落を丁寧に拾いたいものです。

1959九電工は多くの企業がテレワークですが、九州は少し遅れていた部分が有ります。オフィス工事も含めたビル全体やアンテナなど、同社が出て来る局面は多いと思います。ここらの動きが大事だと思うんですよね。この地合いは、マザーズじゃないとしたら普通の株式だと思います。

8165千趣会は通販の先駆け。コストカットや商品見直しをはじめ努力している時に、このコロナ問題。通販利用者が増えて同社は他業種ほどの落ち込みは無いと見ます。ブライダル関連がコロナ問題から出遅れていますが、そのマイナスは今後に生きて来ますし、他業種の落ち込みは相当ですから。

2468フュートレックは音声認識。TOBでグローリーが筆頭株主。音声認識の研究をしています。その音声認識が徐々に拡大基調ですし、ロボット開発に前向きで相当頑張っています。グローリーだから使いやすさもありますよね。コロナの影響から今期前半は苦しむ可能性が高いので伸び悩みですが、先買いには良い感じの位置。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
pagetop