August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今日の見方(7月17日)

今日の見方(7月17日)

この地合いの難しいのは、基本的には判らない上げ下げで、最終的には上がるとみる人よりも、最終的には一回下がるという見方が多いです。一つはコロナからくる経済のいまいちな動きや景気などを勘案したファンダメンタルズ。そして、トランプさんの再選から見送られる投資、大統領選の勝ち負け。そういった考え方は必ずあります。

ところが、運用上で考えたら、どう見ても資金の行き場がなく、売りで構える人が多い中を売りから入れないのと、どう見ても配当利回りが現時点では高いのが株式市場。債券がどうしても金利低いとなるから、現時点では株式組み入れをしないと駄目だということです。

そこに経済が不安だと資産が減っていくからバリューは難しく、成長性狙いからくるグロース投資になるのであり、その安定性が経済で認められたらバリュー型で良いはずなんです。そこが今「確認時間」だと思うんですよ。そこで、このサンドイッチならば上下幅がないからリスクパリティ投資になるんでVIXを売って、株式比率高くするという形になります。

まあ、どっちでも行けるんですが今はその確認で、それが米国で行われてる「企業決算」ということになります。引当金がなきゃ良い企業が多いですね。


続きはこちら
🔻 🔻 🔻
株式投資:参考銘柄(7月17日)
pagetop