August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

売られる理由【源太の講義】お昼

株式投資(7/17寄り付き前)

☆受付は本日終わります!
『企業大研究会』動画セミナー/7月21日(火)配信
詳細&お申込みはこちらから
お申込み期限 7月17日(金)21時

『7月号』公開中です。
6月後半〜7月の源太カレンダー解説動画

こちらからご確認ください。

前場朝イチ少し強過ぎたから、基本的に買えなくなってしまい、投げが先行したということです。ですが、その投げというのが今度は勢い付き過ぎて、誰がここまで売れと言うんだという話が出るくらい売られました。しかし、そこに根本的な投資企業の内容という形ができてきて、そこに投資する価値が出来たという市場です。ですから、先日からキャプチャーで話してきた、強気と弱気の存在の問題をちゃんと把握していたら、この下落が一定までしか行かない、または、今日の急落の可能性は少ないというのが判りますよね。

そこに考えていきたいのは、大口投資家が急に先週の半ばから鳴りを潜めたというやつで、その理由は判らないが相当な怪我が考えられます。その方々に提灯付けた人が、前場の不甲斐なさから早く投げたんで、勢いのあるものから反発してくると見ます。まあ、後場寄りのひと悶着は想定していますが、大口投資家だろうが、仕手筋だろうが、ファンド運用者だろうが、動かさなきゃ資金が死んじゃうから、ぼちぼち出てくる感じですよね。

4615神東塗料、3796いい生活、7519五洋インデックス


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop