August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今日は休みます。【源太の講義】寄り付き前

株式投資(7/21寄り付き前)

募集開始!カレンダー解説動画「8月号」
7月後半〜8月の源太カレンダーの投資法
こちらからご確認ください。

NYは適当な動きでナスダックが反発。大方がバリューを気にしたら、普通に押し目買いのグロースが勝ったという感じか。こういう風に少しずつズレながら始まる投資は非常にややこしく、鬱陶しいような展開になります。それでも自分たちが考えるように「個別」という考え方でいけば、あとは時間軸だけで、秋に備えると思えばどうにかなります。

昨日の動きから外資先物組は中立、運用者は参加していない、外人は弱気となっていますから、指数の頭は重いが下げにくくなるでしょう。個別は参加者が少ないから売られたら簡単に下がりますが、企業もここは正念場で生き残りをかけた動きをします。

だから意外に材料は多いし、企業変化も多いからNYで見せたような、企業収益を確認した買いというのが非常に強くなっていきます。そうした考え方が今日浸透したら良いのですが、自分が居ない時に限って微妙なニュアンスの市場になるんですよね。まあ、今日は売り逃げはないとみていますが。

だって、指数という見方から行くと買いよりも売りの方が断然評価損が高いのと、個別だって、ここまで投げたらの(株価の)ところは少ないですよね。

3799キーウェア、3796いい生活、3857ラック


昨日の市場解説【源太のYouTube番組】👉こちら


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop