August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(7月28日)

今日の見方からの参考銘柄です。

4320CEホールディングスは電子カルテ自社開発ですが、一時期大きく買われました。アフターコロナという感じでしょうが、実際にはコロナになって病院は赤字が多くなり、いっそうの機械化が求められます。株価は一服ですが、来期や年後半は堅い動きが進みそう。子会社の中国との提携など話題も多いし。

2488日本サード・パーティは、外資系の情報機器などを出していますが、医療機器などにも強い企業。ただ、コロナによって皆が買ってしまったから、実際にはさほどの伸びはなく、逆に訪問しにくくなって落ち込んでいます。ですが、クラウド関連が伸びてきていますし、ICTなどは一時期低調ですがすでに回復。企業としてみましょう。

2112塩水港精糖は行って来い。甘味が巣ごもりで飲料が低調になって伸び悩んでいますし、家庭用が少々伸びても業務用や飲料向けがダウンしたら難しくなります。しかし、長い目で見るともとに戻りますし、免疫を強くするには「オリゴ糖」なんて言うものが話題になってきています。安いうちに貯めておきたいです。

6276ナビタスは特殊印刷メーカー。決算期が変更して解りにくくなりましたが、実際の数字よりも本当は営業が停止状態にコロナの関係でなって、もっと悪いと言われています。ですが、食料品向けが堅調でスーパーなどの数字は非常に良くなっています。画像検索ソフトの次世代型に期待が出ていますし。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
pagetop