August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(7月29日)

今日の見方からの参考銘柄です。

3758アエリアは意外に力がいるからこの市場には不向きですが、投げもここまで来たら巣ごもり関連のゲームでもあるし、資産はきっちり守って動く企業だけに面白いともいます。何度か相場になりかけたのでしこりが多いのですが、夏枯れであるから換金を急いだ投げを押さえていきましょう。

3987エコモットは防災関連のAI系。今、同社は非常におとなしいですが、それこそ皆が期待して投げずに頑張っているもの。その魅力が高いという事ですし、政府の災害対策は遅すぎる訳で、特にAI化させるような対策が大事だと思います。音声認識でエーアイなども上がって来て、実際必要なタイプが大事です。

7519五洋インテックは不安定な投げが続いていましたが、ここで立て直し。まだまだいきなりの売りが出るから気をつけなきゃならないというのはありますが、昨日などの粘りは逆に言えば、目先の売りが一巡した状況で、ここからの巻返しに期待したいです。元々、8月は仕手株が強かったんですよね。

7860エイベックスは第一四半期は良くないでしょうね。ですが、明らかになってきたのはファンの存在で、TVなどが大きく売れたコロナの時間帯は、こういったコンサートなどを見るという動きも活発になってきました。従って、大きな移動活動をしなくて良いし、会場代も節約して何億と稼げるネットの動き方も判ったみたいです。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
pagetop