August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(7月30日)

今日の見方からの参考銘柄です。

4689Zホールディングスが下がったんですが、数量物は少しこの地合では厳しいようです。ですが、投げてきても短時間で吸収する同社は、こういう地合いで貯めていかないとテレワーク関連だったり、ラインを傘下に入れる部分など考えた時に非常に材料視されやすいです。コロナ騒動で儲かった企業の一角。

4615神東塗料をバリュー的な目線と技術的な目線、親子上場という部分から、本格的に貯めていくポイント。先日から打診はしていますが、同社で儲けるとか資産作るとした時に、通常の市場ならばここから下は難しく、下がっても上がってくる場所だけにここからは腹据えた買いができそうです。

2488日本サードパーティーはテレワークなどが進んで、ITの人材不足が言われています。ですから、企業が育てる流れをしますから、こうした研修設備持ったところが、ネットで研修なんてのは多いでしょう。本業はクラウド強化が功を奏して、この地合に沿っていますし、長い目で見る投資としたら面白い化けるタイプ。

8508Jトラストは下に買い物が集まり始めました。そもそも足元は良くないが、コロナから資金難を狙った考え方で来ていましたが、同社社長の藤沢市の保有する株式が先日から乱舞したのも材料の一つ。こうした仕手系株式は皆が諦めた頃から動き出すことが多く、この下が固まり始めた下落は押さえておきたいですね。

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
pagetop