August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今日の見方(7月31日)

今日の見方(7月31日)

NYは想定の安さですが、日本株がそれ以上に安く感じます。上がっていないからこの調整はきつく、決算の悪さがボディブローのように効いてきます。日本企業は最悪の形から上方修正型が多く、米国などはなるべく正確に出そうとする感じがだいぶん違います。ここ資金的に大事にしたいから節税も兼ねてきますし、効率化に向かって設備投資資金を計上したり、引当金を出しているから注意です。

ANAやJR東を見ても想定の状況だから驚かないとは言うものの、日経平均の一株利益の減少が相当あるから日経平均のPERは相当高くなっていくでしょう。ですが、次の期を考えて買っているから、今後先取り確認からしか動けないし、その先取りは上値を抑える部分や想定以上儲からないと、次のラウンドは難しくなります。

ですが、そこに利回りからくる投資が存在しますし、それ以上に狙うのは「中に儲かっている企業」の先取りといった発想が見えています。

このように確かに理屈はあっても複雑な市場は売って儲からず、買って上がらずになりますが、昨日は少し市場に粘りが見えたのと、攻めるべきところが見え始めた日でもありました。今日の週末を生かしておきたい気がしますよね。売りから入って投げを買って、新たな買いといった雰囲気になれば良いのですが。


続きはこちら
🔻 🔻 🔻
株式投資:参考銘柄(7月31日)
pagetop