August 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(7月31日)

今日の見方からの参考銘柄です。

6882三社電機製作所は大方の予想を裏切った大幅増益。見直しや事業の打ち切りから多くのアナリストがシカトした企業で、市場はびっくり。未定だった決算でいきなりですから、昨日朝は買い物の大幅高。ただ、今まで売られたのはそれほど酷いと見ていたもので、それにしては評価は低くないかと?時間かけて見直すから投げは拾いたい。

3652ディジタルメディアプロは決算に弱いからここで嫌われていますが、この水準ですと悪いのも織り込み済みかと。良くても売られる同社は、こうした皆が売られる頃に最後まで下がる傾向があり、第一弾が上がってきていることから考えたら。同社あたりの評価も始まってもおかしくはないと思います。

6327北川精機はプリント基板プレスで、じり安から人が見なくなっているのです。子会社譲渡で売上が大幅に落ちますが、根本的にはそういう多くの事業から撤退して、絞り込んだ営業に徹していきたい模様。企業は効率化目指していますし、5G関連で忙しいんだから悪い話じゃないと思います

3902メディカルデータビジは、医療や製薬向けにデータのネットワーク化を構築する企業。新規開拓がコロナのために遅れていますが、こういった考え方が将来は役に立つと思えるのであり、今回の決算は悪くても先では色々考えられるのでは?医療や職場は大きく変化していくと思います。



[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
pagetop