September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

動いた株

*スクロール<8005.T> 749 カ
第1四半期の想定以上に高い業績変化率を引き続き好感。

*GSIクレオス<8101.T> 1459 カ
第1四半期上振れで上半期計画を上方修正。

*ワールドホールディングス<2429.T> 1782 +244
上半期の上振れ決算を買い材料視。

*テンポイノベーション<3484.T> 615 +82
第1四半期大幅減益も黒字を確保。

*キッコーマン<2801.T> 5700 +705

海外家庭用好調で想定以上に第1四半期減益幅は縮小。

*アルヒ<7198.T> 1653 +203
自社株買いの実施を発表へ。

*ジャパンエレベーターサービスホールディングス<6544.T> 4115 +505
第1四半期の大幅増益決算を好感へ。

*イビデン<4062.T> 3350 +362
第1四半期上振れで上半期計画を上方修正。

*アイティメディア<2148.T> 2459 +254
引き続き今期好業績見通しを買い材料視*キューブシステム<2335.T> 1063 +109
顔認証システムなどへの期待感も高まる形に。

*マルハニチロ<1333.T> 2302 +225
海外事業好調で上半期業績上方修正。

*レオパレス21<8848.T> 165 +16
突っ込み警戒感からの押し目買いか。

*丸和運輸機関<9090.T> 4230 +385
第1四半期の大幅増益決算を好感。

*手間いらず<2477.T> 3925 +330
前期大幅増益に続いて今期も増益見通しに。

*カプコン<9697.T> 4900 +385
想定以上の第1四半期好決算を引き続き評価。

*丸紅<8002.T> 537 +41
第1四半期純利益減益も市場想定は上回る。

*東京ドーム<9681.T> 695 +53
突っ込み警戒感からの自律反発が続く。

*東京都競馬<9672.T> 4805 +365
好決算発表を引き続き好材料視。

*アシックス<7936.T> 1349 +100
先週末発表の月次動向などを評価材料視か。

*セブン&アイ・ホールディングス<3382.T> 3296 +244
ジェフリーズ証券では格上げ観測。

*マツダ<7261.T> 620 +44
対ユーロでの円安傾向などポジティブ視か。

*インフォマート<2492.T> 596 +41
業績下方修正で前日に急落の反動。

*アイスタイル<3660.T> 259 +17
調整一巡感からの買い戻しが優勢か。

*シグマクシス<6088.T> 1271 -337
第1四半期大幅減益決算を嫌気。

*マークラインズ<3901.T> 1937 -493
4-6月期は営業減益に転じる。

*ヴィンクス<3784.T> 1151 -191
上半期2ケタ増益決算も材料出尽くし感に。

*岩崎電気<6924.T> 1483 -224
今期の大幅減益見通し公表をネガティブ視。

*モバイルファクトリー<3912.T> 1031 -111
上値の重さ意識で信用買い方の手仕舞い売り。


*ジョイフル本田<3191.T> 1470 -134
前期2ケタ増益決算発表も材料出尽くし感。

*エムティーアイ<9438.T> 723 -65
25日線割れで処分売り圧力強まる。

*enish<3667.T> 1003 -76
決算発表後の上昇にも一服感で。

*アイティフォー<4743.T> 805 -47
大幅増益決算で前日大幅上昇の反動も。

*ケーズホールディングス<8282.T> 1362 -65
好決算発表も出尽くし感や月次鈍化で。

*ケーヨー<8168.T> 865 -40
上値到達感から利食い圧力強まる。

*イー・ギャランティ<8771.T> 2227 -88
決算発表後は利食い売りの動き続く形に。

*Zホールディングス<4689.T> 635 -22
好決算評価で前日にかけ大幅高の反動。

*スズキ<7269.T> 3930 +238
第一四半期営業黒字確保をポジティブ視へ。

*NTTドコモ<9437.T> 3053 +104
通期増益見通しとともに配当計画引き上げを発表。

*川澄化学<7703.T> 1084 カ
住友化学実施するTOB価格に引き続きサヤ寄せ.。

*ツインバード工業<6897.T> 781 +67
下値の堅さも意識でワクチン輸送専用保冷庫への期待が再燃。

*サイオス<3744.T> 816 ウ
4-6月期の収益伸び悩みをネガティブ視

*テクノフレックス<3449.T> 1157 -207
4-6月期の収益鈍化をマイナス視で利食い売り。

pagetop