September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

株式投資:参考銘柄(8月5日)

今日の見方からの参考銘柄です。

6888アクモスは好決算から下がった株式ですが、市場が少し落ち着いたからこうした見直しが始まってもおかしくはないと思います。決算先取り相場が壊れて中間決算向けに市場が流れやすいから、遠隔治療や病院のコストカットからくるシステムの変化が後押しだと思います。短期売買には向かないと思いますが。

3906アルベルトが大幅な黒字から下がってきたのはPERの考え方もあります。しかし、高い技術を買う市場ですから、こうした企業が今のように低迷しているならば打診しながら行くのが良く、派手さではない純投資ができる位置です。過去の主力株が今は低迷していますが、その分中身は良くなっていますからね。

3758アエリアは4〜6月全く相手にされなかった株式。純資産や巣ごもり組だけに買う余地はあっても、足元に対して不安な部分が取り上げられたから。しかし、昨日辺りから、買い過ぎた反動が出る代わりに売りすぎを買う流れも出てきています。中期投資として同社のこの位置ならば狙えると見ます。

3995SKIYAKIは芸能人のファンクラブ管理やグッズ販売。ビデオ配信なども手がけて、各芸能者などが利用する同社の存在がやっと認識された格好。今まで、結局は生のコンサートなどが主体でしたが、巣ごもりからTVやネットで見るといったケースが数多くなってきます。韓国企業とも提携しましたし。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今日の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』

pagetop