October 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

機械的な売り【源太の講義】お昼

株式投資(8/6お昼)

〜お知らせ〜
【期間限定】8月16日〜9月26日短期講座
株式の「板」実践的3ステップ基礎講座
詳細はこちらから お申込み期限8月12日

先日の即効レポートで書いたように、AI商いがあると言ってもその注文は色々なタイプがあります。リスクパリティーもありますし、先日取り上げたのはAIが覚えやすい形状やトレンド追随などのやつ。これが今主流ですが、今日25日移動平均線日経平均が切ったら一気に畳み掛けてきましたよね。巷では、コロナ患者急増とか、安倍さんがまたお腹痛いとか話しますが、注文の中身はそうだと思います。お腹よりも値下がりが痛い。

だから、そういう市場ですので、本当のことはわからないです。ただ、仕手株の方に流れて来てくれて助かったと思います。この市場は日本株買う意志がないのか、とにかく日本株は重く、NYが調整する時は大きく下がると言われています。ですが、資金は回ってくることだってあるんだから、まあ、良く見ておくだけでしょう。

それで、仕手株に集中という発想になって、前場はそのまま流れました。後場は投げられたもので上がり始めたら面白いのですが。

8783GFA、4755楽天、2743ピクセル


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop