October 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

売りが切れたら・・・。【源太の講義】大引け後

株式投資(8/12大引け後)

【残席わずか】お申込み締め切りは本日です!8月12日
株式の「板」実践的3ステップ基礎講座
8月16日から9月26日まで期間限定
今回の動画「板」講座、
(1)期間限定の開講で次回は未定
(2)毎週のスタディ動画を配信
ご参加をお待ちしております。→詳細はこちらから 

もう少しだと思うんですが、指数が危なっかしいんで個別株で生きようとしても投げが半端ないですよね。ですから、基本的には強気でも非常にナーバスになるから、嫌な動きしたものは中味に関係なく処分という感じになっています。まあ、それも相場でしょうが。

気になるのは夏の相場のパターンで、お盆を境に流れが変わることがよくあります。お盆前の投げる雰囲気がお盆後は出て来た決算を見ながら買うなんてのが普通の夏なのですが、今回は先に買ったのと決算で買っていない流れがあるから、ここ数日はバリュー形で来ています。しかも足の悪いものばかりが。だから、逆に指数が伸びないということも考えてしまうんですよね。

そうした時にはこの市場は仕方がない状況になるんで、不安なチャートになったものは売り込まれるなんてことになってしまうんですよ。これが切れたら少し良くなると思います。

4436ミンカブ、7519五洋インテックス、9264ポエック


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop