November 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

9月らしいと言われてもなぁ・・・。【源太の講義】大引け後

株式投資(9/10お昼)

カレンダー解説を申し込む方はこちら。
源太カレンダー攻略テキスト「2020年9月号」
こちらから 

☆オリジナル「ただしい株の基礎」講座☆募集中
こちらから

指数が上がって個別が安い。「9月らしいじゃない」とは言いますが、ここまで極端なのも珍しいです。9.11の事件で象徴されるように、大体、SQあたりまで指数はもたもたして、その後個別株が資金不足からダラダラして、月替りから動きが派手になっていくことが多いです。

ですが、今年は夏がいつもとは違ったから、9月はもう少し違うかと思ったら、いつも以上に酷い感じでした。

ただ、列記するだけなら上がるものは多く、その動きは我々からしたら「これが上がったのなら、何故これが上がらない」というのが多く、逆説的に、これが下っていたからこれも下がるんじゃないかと思って売ったら強いってことになります。

ちぐはぐのようでこの地合ならば仕方がなく、そうした動き方は皆がベクトルが一致していけば収まるもので、そうした流れは必然的に10月には直っていきます。

9月は自己都合が非常に多いですからね。

1853森組、4592サンバイオ、7844マーベラス


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop