October 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今日の見方(9月11日)

今日の見方(9月11日)

源太カレンダー攻略テキスト「2020年9月号」
こちらから 

☆こちらは初級から中級に向かう勉強会
【源太会】生徒募集
無料メルマガ・無料ラインの申込みもこちら

今日は難しいですよ。特に前場は昨日の諦めというか無気力相場に在っていますから弱気が台頭しやすく、指数はSQ値を守ったら売りに転じてきます。そこに弱気に転じた個人が諦めと保全の売買をして来たら、少し市場は疲れてしまう様な感じが出てきます。そこで個人投資家が慌てたら買いが薄いからだらだら来てしまうのであって、本質的には何も無い日なのに、自滅型になりそう。

今回は明らかに通常の調整で、下値は日経平均が示すように非常に堅いものなんです。ですから、今度上がってくるとしたら、その投げ過ぎの部署になるんでして、それならば情報システムという考えか、バイオのようなディフェンシブな株式を見るという運びになります。

そう前向きになってくれたらいいのですが、弱気が台頭して、今まで気にしなかった材料が気になって、今更下げ要因が米中貿易と言われても非常につらいですよね。しかも、指数が下がらない個別株が被害被るという感じは、昨日のマザーズの5分足と日経平均の5分足できっちり感じているところです。

ただ、上がっていなく下がった株式が「今日も」というのは少し考えすぎで、結局は昨日は結果求められていたために、その売りに対して買いが不十分だったという事でしょう。早い時間に押して来たら下げ難くなるというのも感じます。とにかく一番怖いのは無気力相場で、気力が無くなったら少し厄介になります。

粛々と足元の良いものを狙います。

続きはこちら
🔻 🔻 🔻
株式投資:参考銘柄(9月11日)
pagetop