October 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今日の見方(9月15日)

今日の見方(9月15日)

源太カレンダー攻略テキスト「2020年9月号」
こちらから 

☆こちらは初級から中級に向かう勉強会
【源太会】生徒募集
無料メルマガ・無料ラインの申込みもこちら

ここで一番欲しいのは”出直り”。多くの人がここで抜けたら売ってきますが、そこを突き抜けてほしいと思うんですよ。ですから、今日は大事な日になると見ます。昨日、自分は長く落ち着いていた株式の反発したタイプを買いました。それって本当は良くなく、突き抜けてきた医療ITCをひたすら持つ方が良かったと思ったりします。ですが、ここは引き下がれないと思うので、6〜8月にかけて本来上がるべき好業績型が、益出しから低迷していたものが上がって来たから、そこ期待したいんです。

売ったものが高い、それだけならば単なる弱気ですが、自分は攻撃的に動きたかったんです。あやふやなものは売却して、絞り込んだ好業績物で市場をけん引してほしいという「確率」から来た上げ賛成の動き方で、そういう市場を作ってほしいと思うからです。そういう意味では医療ITCが一つのきっかけを作ってくれましたが、そこだけではない一部市場の出遅れた好業績まで回って欲しいんですよね。

そうしたら自動車のように、技術もあるが売り上げがカムバックし始めたようなものも対象になるし、マザーズやジャスダックのような「マネーゲーム化」した好業績株では市場は保てないからです。だから、昔から良いと言われた株式の、底辺から昨日反発して来たものを、ご法度なんですが「買いにく強気の中立」を作っています。

簡単な話で、中立だからその分何かを売らなきゃならないという、逃げも存在させながらなんですが。

続きはこちら
🔻 🔻 🔻
株式投資:参考銘柄(9月14日)
pagetop