October 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:今週の参考銘柄(9月20日)

今週の見方からの参考銘柄です。

3915テラスカイは量子コンピューターの象徴的な企業。日本が遅れている部門は力を入れてきますし、デジタル全体盛り上げるのは情報の供給である量子コンピューターは必須だと言われています。8月高値に対して今切り返してきましたが、この市場は「上」と見るならば、ここが物色されないとつじつまが合わないと思います。

4845スカラはサイト内検索など、企業向けのASPサービス。営業支援の形ですから、今の地合いにはピッタリの株式。マイナンバーやデジタル免許証に絡んで、XID社との提携が生きて来ていますし、思惑は広がると考えます。ソフトブレーン売却益など見難い決算数字ですが、開発する資金が多いと解釈しています。

4576デ・ウエスタンは"超"行って来いの週末。行使売りが大量に出て大きな陰線だが、この下落は目先投資が好材料から買い向かった投げだと思われます。あと半分あるから上は買えないが、行使売りの仕方も雑で、企業への投資ではなく営利主義がきついのならば、行使売りを340円以下から拾っていく予定。

3937UBICOMは医療ITC関連ですが、総体的な必然も要りますが、海外で制作をする場所を確保しているから、国内の新型コロナによる必要時も対応できたし、これから本格化する医療関連のクラウド化など同社の伸びしろは大きく、先となると決算プラットホームの設立から東南アジアでの進出を視野に入れています。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

【源太の講義】や「今週の見方」の要約版はこちらから
株式投資家をサポートする『源太会スクール』
pagetop