October 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

粘って欲しい【源太の講義】寄り付き前

株式投資(10/16寄り付き前)

☆お願い
源太カレンダー2021年版がほぼ出来上がっているのですが、印刷用にレイアウトなどもうひと工夫必要なので、今使い方のアンケート取っています。参加された方には、源太の得意な秋相場用のレポート後日お送りします。よろしくお願いします。詳細はこちら
弊社HP[キャンペーン応募]

最新号のカレンダー解説を申し込む方はこちら。
源太カレンダー攻略テキスト「2020年10月号」
こちらから 

市場に弱気が増えたことから、今週末のNY市場や欧州市場に比重がかかり、来週頭のポイントの日が大きく重要さを増します。今週のポイントの日は「薄商い」から「不安」に変わったことから、多くの市場関係者が今まで強気だった押し目株に対して弱気が始まって、投げを誘発している状況です。

その事が悪いとは思わないですが、偏って来たら対角を見たくなるのが自分でして、今日は想定以上の数字はじき出したファーストリテーリングもあるし、寄与度の高い電機株とかが下がった昨日考えたら普通ならば下げ難いという事になります。急に売らなきゃならないような事でもないから、持ちを少なくとか無駄なものは買わないようにで良い筈なのに、「早く売らなきゃ」という感じのニュアンスになっているのが気になってきます。

ですから、大事なことはこうした市場の偏りが多いと週末の各社のレポートなどが弱気になったり、文章が急に危険度を示唆するものに変わりやすいんです。だから、少し厄介になってきた気がします。特に今日は週末だから個別株が耐えてくれたらいいと思うんですがね。

どんよりとした調整なら良いですが、買い過ぎていただけに頑張って欲しいと思うところです。


6569日総工産、2150ケアネット、3927フーバーブレイン

昨日の市場解説【源太のYouTube番組】👉こちら


~~**~**~**~**~**~**~**~**~**~~ 
朝の「源太の講義」と「今日の見方」
要約版
こちらから
~~**~**~**~**~**~**~**~**~**~~ 

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
pagetop