January 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今日の見方(寄り付き前)

株式投資:今日の見方(7月20日)

これで、調整に入るか週明けに高値を取るかのタイミングになりました。今日は週末だから皆は逃げようとするタイミングで、市場は強くならずにNYの影響になります。しかし、月の20日の最後の商いは、個別はともあれ、指数は意外に堅いまたは、下がってもしつこいような商いになるんじゃないかと思います。ファーストリテーリングと安川を見ながらこの市場見てたらそこらの感じが良く判って来ます。

業績は企業が米国の駆け込み需要から良くなっていると思いますが、それはあくまでも一時的な事だから、第一四半期の数字は本当のところ意味をなさないというのが持論です。それか、元々そういうの関係なく需給だけでの相場と見ています。だから、今回の第一四半期数字はどういう風に市場が理解するか微妙で、実は株価の位置が決めるという単純な物だと見ています。

だから、中国関連で下がった株がどう動くのか見たいし、空売りから逆日歩がついて堅い日経平均寄与度の高い物がどう動くか見ておきたいのです。そこら見て自分たちは動きます。結局それなら、仕手株で良いじゃないというのが本音。
pagetop