October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

本日のウォールストリートジャーナル

本日のウォールストリートジャーナル(WSJ)紙のインタビューでトランプ米大統領がパウエルFRB議長を痛烈に批判した。インタビューの中で大統領は「我々が何か素晴らしいことを行うと、彼は利上げをする」「まるで利上げが楽しいようだ」と発言した。またパウエル氏を議長に任命したことを後悔しているかとの質問には「まだ答えるのは早すぎるが、そうかもしれない」と応えた。しかし議長の交代については「分からない」と返答に躊躇した。
大統領は経済の好調さは「自分のおかげ」と自慢し、「FRBが最大のリスクだ。利上げのスピードが速すぎる」「オバマの時はゼロ金利だった」と終始FRBに対しての不満を述べた。
pagetop