July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

買う口実を探す【源太の講義】お昼

11月スクール新規会員の募集が始まりました!
源太がもっとも得意とする11月、源太会でお待ちしています。 
ご案内はこちらから


株式投資(10/25お昼)

今晩のNYは企業業績次第だと思っていますが、この地合は関係のないものの方がそれ以上にひどいから、理由がつかないんです。ですから、上がりそうな感じがあっても、今晩気にしたり引けを気にした感じで、NYの時間外NY+100$は見れないんですよね。でも、この市場は投げは今晩を気にして出し、引けを気にするから先行しますし、買いは今晩や明日になるから保守的に動こうとしてしまうんです。

そうなったら半分以上は一巡していて、怖いのは実際にアップルとかが悪い流れになった時に、市場は調整入りしてしまうことなんです。だから、無防備に弱気をいう訳にはいかないし、強気もここでは発言しないということになります。だから、ここからは個別株で信用していく形になります。

安易に「下げ過ぎ」というのは言ってはいけないから、マスコミはネガティブに取り上げますが、腹の中は「横になっても買い」「ここで下がってもここまでは戻る位置」と思っているから、外資の売りがなきゃここでは買い優勢のはずなんです。まあ、そうは言っても身動きできるような構えができませんが、「じゃ、なんで強いの?って株」も買えないとは、”買わない口実”を作ってしまっています。

買う口実を後場は探して見ます。

1447ITBOOK、4392FIG、6752パナソニック
pagetop