July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

今と先【源太の講義】寄付き前

11月スクール新規会員の募集中!
ここからは源太がもっとも得意とする11月
ご案内はこちらから


株式投資(10/31寄付き前)

NYが頑張ってくれて一安心といった場面ですが、個人投資家のネガティブさがどうも気になります。昨日上がったと言っても今回の下落からしたら非常に小さい戻りなのに、21000円台が非常に重く見えるのか、個別株に対する躊躇が言えます。技術や実力からしたらまだまだ評価不足なのに。

空売り比率見てもそうですが、ちょっと、異常なまでの売りたい症候群は運用者や外人を助けるだけで、自分たちが頑張ろうとしている覇気が見えないんですよね。それが少し下がったら売りたいという気持ちの根源になっています。ここは強気で回って欲しいと思っています。

ただ、昨日、ラジオで相方が話した「上がる事は考えない方が良い」という考え方も判らないでもないのですが、今の話と先の話は違うという事であり、今は間違った売りなんですが、来年の半ばに来る下落はそこそこきついと自分も考えています。ですが、それ以上に今はという考え方。

ここらの時間的な考えが無いから、今を見てしまうんでしょうね。下がるというのは正しくても、今の下落は先物から来たやり過ぎで、まずは底の是正を考えます。

3766システムズ・デザイン、3156UKC、4875メディシノバ
pagetop