July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

基礎【源太の講義】大引け後

株式投資(7/3大引け後)

『7月号』公開スタート
6月後半〜7月の源太カレンダー解説動画

こちらからご確認ください。

☆お待たせしました!
「ただしい株の基礎」通常講座の始まりです。
こちらからご確認ください。

我々がいう基礎は意味が通じないと思うんですが、例えば、今日の考え方はマザーズが朝からどうなるのか、時間通り反応があれば大丈夫。大丈夫だから後場どうするのかとした時に、まずは朝から昨日買ったもの処分して、ラッキーで上がったもの処分して、売ったもんが堅調で悔しいと思った瞬間に、土日の話題と土日の下げ要因とか思います。

その時に「ああ、コロナの話だな」と思うと、二次感染から以降のコロナのある世界での必需品を考えて、認証システムや電話代行、テレワークなど考えます。そして、それを買って急騰したら売っておいて、ラストの30分で来週期待株を見ます。そう出来なくてもそういう考え方をしながらデイトレはするのでして、そういうのが出来ないというかめんどくさい人は、普通の売買の投資でいいと思うんです。

基礎はテクニカルや板読みじゃなく、考えるべき事が出来るようになる基本なんです。

6855日本電子材料、4425KUDAN、7519五洋インテックス


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

今日は120人以上らしいねぇ【源太の講義】お昼

株式投資(7/3お昼)

『7月号』公開スタート
6月後半〜7月の源太カレンダー解説動画

こちらからご確認ください。

☆お待たせしました!
「ただしい株の基礎」通常講座の始まりです。
こちらからご確認ください。

上がって来たから一応は昨日のギャンブルは正解。しかし、全体に関係なく売られるマザーズがもう少し戻って欲しいし、ここから米国はグッドニュースがあるのかどうかと言えば、非常に微妙な気がしませんか?ここで論ずるのが「まあ、株はやがて上がりますよ」のようなものじゃないから、一ヶ月ぐらい考えた時に、ここで失敗できないんですよね。そう考えた時に「良いニュースがありますか」という問いかけは効くと思います。

ですが考えて欲しいのは、基本的な言い方で恐縮ですが、米国のコロナは大丈夫なんでしょうかね?自分が免疫が落ちて、震災以来でしょうか顔の顎からほっぺたに渡ってやけどのような症状から、痛みか痒みかわからなくなった状況です。皮膚が真っ赤のところは痛いし、弱いところはいつもそうなっていきますよね。だから、まともに二次感染が始まったら自分は仕方がないなと思っています。それくらい今体力がないのを自覚しました。

市場も先買いが復活なんだから、ここで何かと思ってもコロナ感染者拡大で働けなくなったら米国は、いい材料ここから有るんでしょうかね?いずれにしてもポイントの日。銘柄入れ替わるか雰囲気が変わるかです。後場の変化は注意しましょう。

7940ウェーブロック、6584三桜工業、3020アプライド


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

今日の見方(7月3日)

今日の見方(7月3日)

枠が上手く空けられなかったから、逆に一気に買い切った昨日。これが指数系なら良いのですが、個別株というやり方なので良いのか悪いのか。今日の市場は全体が絡む動きだから、個別株の取捨選択から、マザーズはどうなる、日経平均は大丈夫かの内容で、どう考えても日本時間では上がるという発想が難しいのに、NY時間はとにかく強く、日経平均を売っている友達は「訳が分からない」と言います。

しかし、日本時間になったら「ズブズブですね」とメールで行きかうように、本当に脆い個別株の下落は、関係の無い物まで下がって行くから、「どこまで下がると思っているんだろう?」なんて言い方がされています。そういう下げ方が日経平均を売っている人の鬱憤晴らす場所になっていて、マザーズ先物やETFの空売りが横行し、ネットやマスコミが騒ぎ立てます。

そういうノイズに勝てるか、それともそのマザーズが正しいのかが今日始まるんです。欧米の軽量株やニューノーマル関連は堅調で、日本はその指数というおもちゃに耐えられないようになっているんですよね。それでもそこに行くか、もう一週間待つかはその人の判断という事になります。

自分はやることはやったんで、上がれば空かし、下がれば組み直しします。

続きはこちら
🔻 🔻 🔻
株式投資:参考銘柄(7月3日)

誰かのせいにしたい。【源太の講義】寄り付き前

株式投資(7/3寄り付き前)

『7月号』公開スタート
6月後半〜7月の源太カレンダー解説動画

こちらからご確認ください。

☆お待たせしました!
「ただしい株の基礎」通常講座の始まりです。
こちらからご確認ください。

こうやってみたら、日本の株式だけがなんかおかしく動き、特にマザーズは先行性があるのか、遊ばれていいるのか異常な動きに感じます。今日は【ポイントの日】で「気」が変わるタイミングで、特に後場に焦りと不安が売り方か買い方に起こるという場面です。

特に今日の海外の終わり方は「なんで日本時間は」と思うような感じで、重い雰囲気と強い雰囲気が交錯します。海外が良いですよ、とにかく逃げる時間が存在するから。

NY州も徐々に患者が増え始め、東京でも増加中。特にアメリカは5万人と言われていますから、少々厄介で再び経済活動を自粛させる動きやアップルなんかの展開の変化は、雇用統計6月は前半の貯金が有っても、これからの展開では疑問があると思うんです。

そこらを考えるか、他が金融相場なのに日本はその金融で叩くという風な感じになって来ていますし、あの無茶苦茶なトランプさんよりも、今の日本の内閣が支持率がさっぱりというのにもつながって行きます。誰かの原因にしたい相場で、不快指数の高い日にならなきゃ良いと思っています。

8086ニプロ、3020アプライド、6597HPC


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

気がつけばポイントの日【源太の講義】大引け後

株式投資(7/2大引け後)

『7月号』公開スタート
6月後半〜7月の源太カレンダー解説動画

こちらからご確認ください。

☆お待たせしました!
「ただしい株の基礎」通常講座の始まりです。
こちらからご確認ください。

いよいよ分岐点ですが、短期的な調整を狙う指数の売りと崩壊を狙うマザーズの売りが重なって市場は泥仕合になりそう。つまり市場はマザーズの第一回目の上げを終焉と見るか、材料性からここしかないと判断するのかが紙一重の感じなんです。重そうで非常に軽いマザーズの先物は、ここで崩すと勝手に他の物も売られますからね。

つまり、寄与度の高いの売っているうちに他の雑まで売られるのが特徴で、「アンジェスが、アンジェスが・・・」と言いながら、途中では暗転してもほとんど影響なく指数は差があるし、引けはしこった感じのある流れで明日の週末を待つといったところ。気がつけば明日はポイントの日で、なんとなくですが大きな分岐点に来たのが判ります。

まあ、自分は買いしかしないからどれが買えるのかと思うのでして、そうしたら仕手っぽく行くしかなくなってきました。仕方が無いですよね。

8086ニプロ、3020アプライド、6597HPC


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
12345>|next>>
pagetop