September 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

今日の見方(9月24日)

今日の見方(9月24日)

源太カレンダー攻略テキスト「2020年10月号」
こちらから 

☆こちらは初級から中級に向かう勉強会
【源太会】生徒募集
無料メルマガ・無料ラインの申込みもこちら

今日は下がっても耐えられますが、問題は明日で、そこを過ぎた時にどう考えるか。NYもSQ過ぎているから動きが軽いんで上下激しいですが、日本は菅効果からしぶとく下値が堅く、23000円を死守する雰囲気があります。そして、何よりも強いのは相場が若いという事です。先日のSQから変わった市場は「月の20日」過ぎても物色方向は変わらないし、6月から苦戦した好業績株が、やっと戻った程度で、市場に躍動感があります。

それでも市場は怖がっていますから、引けや前場の引け前は下がっていくんですが、普通ならば買い気配になる感じで、しつこさを非常に感じます。今日は「押し目買い」と皆が思うので耐えることが出来ますが、目先投資が引っ掛かった状況で、今晩下がると週末マジックと日経平均のチャートの悪さから、諦めの売りが出て来そうになります。

今日はそういう日で、隙ができやすいのが気になります。それを打破するように朝から個別が来たら面白いのですが、多分そうなったら換金が来るから、残れるのは僅かなものでしょう。それでも頑張ると大きな相場になって、皆がウィンウィンになれるんですが、そう言っても自分も含めて今の利益で逃げたくなって、大きな利幅までは我慢できないものです。

結局、我々は小物なんですよね。


続きはこちら
🔻 🔻 🔻
株式投資:参考銘柄(9月24日)

解釈【源太の講義】寄り付き前

株式投資(9/24寄り付き前)

最新号のカレンダー解説を申し込む方はこちら。
源太カレンダー攻略テキスト「2020年10月号」
こちらから 

☆オリジナル「ただしい株の基礎」講座☆募集中
こちらから

NYが再び大幅安ですが、基本的にはそれが原因ならば過剰反応。多分、先日下がった時にナスダックとか見ても出来高が少なかったから、「しこり」が大分あるんだと思います。急落で我慢した人がその損金から徐々に売却しているんでしょうし、その資金を作るためにその他の換金も多いでしょうし。負の回転が始まったらそういう物です。

そうした買い過ぎた時に企業収益がどこまで回復したのかという「確認」の時間で、そこに回復が鈍いと言われたとしたらという、「経済の回復遅れ」という解釈で良いのであり、多分、解説者はそういう意味だと思うんです。それを「経済の回復が鈍い」というだけで片づけるのはいささか軽率だと思うんですよね。

というか、どうしても諦めさせたいような言い方が多くて、そういうマスコミの誘導は何なんですかね。結局、トランプ氏が不利だという話も再び出てきていますし、トランプ氏の言う通り、マスコミというのは当てにならないという事でしょう。

3856エーバランス、6597HPC、4615神東塗料


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

連休ボケ【源太の講義】大引け後

株式投資(9/23大引け後)

最新号のカレンダー解説を申し込む方はこちら。
源太カレンダー攻略テキスト「2020年10月号」
こちらから 

☆オリジナル「ただしい株の基礎」講座☆募集中
こちらから

休みボケですかね?後場に入ってなんか気力が湧かなくって、ダラダラした内に終わりました。良い相場で狙い通りの展開は言うことがなかったんですが、なんか身体が重くて判断を間違えたのかと思っています。「逃げるが勝ち」のようで、ここは新しいラウンドに入っているからと我慢はしているのですが、なんか噛み合っていない気がします。医療ICTから入ってデーター解析や量子コンピューターという流れはデジタル化を考えたら非常にうまくいきました。

ただ、困るのはこの後の銘柄が浮かばないことであり、新規の買いが、持ち株を売った時に考えられないんです。だから、そのままといった雰囲気で、こういう時には休むというのがいつもの自分ですが、なんか強くなっていく気がして、結局は持ちっぱという終わりになりました。もう少し雑株とか来てほしいのか、自分は気力がないんだと思います。

4日も休んだら身体がすぐには戻らないんですかね?

2150ケアネット、3719ジェクシード、4240クラスター


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

見ない方があがる。【源太の講義】お昼

株式投資(9/23お昼)

最新号のカレンダー解説を申し込む方はこちら。
源太カレンダー攻略テキスト「2020年10月号」
こちらから 

☆オリジナル「ただしい株の基礎」講座☆募集中
こちらから

朝から予備PCのマウスが急に動かなくなったんで替えてみたりしてたのですが、前場のラストで再び止まり、再起動しても動かないんですよね。ですから、再起動もできなくなって、気がついたら前場引けてしまいました。

すると、なんか動きが頼りなかったものが動いていまして、後場期待できるような感じになっていました。見ない方が良いというのは良く言ったもので、これでPCが直ったらおかしくなるんですかね。

NYの大幅な下落を受けて大きく下がるのではと思われた日本株は極めて堅調な雰囲気で、狙ったデジタル医療というか、ICT関連が非常に良く動いてくれました。週末上がったものが来たから市場は勢いづいたし、ネジ巻いてある株式が有ったのでしょうか、突発性のタイプも来ていますよね。

まあ、これで指数が挽回してきたら、明らかに「日本株是正相場」になっていくと思うんですがね。この市場はそういう要素があるから、下手に売れないんですよ。コールも皆が諦めていますしね。

6888アクモス、3719ジェクシード、6597HPC


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

NY安【源太の講義】寄り付き前

株式投資(9/23寄り付き前)

最新号のカレンダー解説を申し込む方はこちら。
源太カレンダー攻略テキスト「2020年10月号」
こちらから 

☆オリジナル「ただしい株の基礎」講座☆募集中
こちらから

休みの21日の昼過ぎにやけに時間外が安いと思っていたのですが、時間外取引でダウ平均先物の下落幅が500ドルを超えて、節目の2万7000ドル割れとなる場面が見られていました。21日の通常取引でダウ平均は株価指数先物にサヤ寄せして取引が始まり、それを先取りした日本の時間外やEU株式の下落だと思っていました。

市場では、ヨーロッパで新型コロナウイルスの感染が再び拡大していることに加え、欧米の大手銀行が長期にわたって資金洗浄に関わっていたとする(意外に根深いかもしれない)報道が出たことが言われていました。ここで、場が立っていないと軽く見てしまう物で、21日NY株は一時900ドル以上下がりました。

さらに、連邦最高裁判所の女性判事が亡くなったことを受けて、後任を巡り、アメリカ議会で与野党が対立していることと、その影響で、新型ウイルスに対応した追加の経済対策にめどが立たないことも景気の先行きへの懸念を強め、尚且つ、オラクルとTikTokは19日、提携策で基本合意したが、どうも玉虫色で、中国側としたら納得しにくそう。ということで、市場は理由のような理由で無いような下落。

市場は相当ナーバスであるし、NY株やナスダックは指摘したように「しこり」が多いという事だと思う。ただ、最後に大きく戻るのも見逃せない事。

2150ケアネット、6597HPC、4689Zホールディング


今週の見方(9月20日)>
「今週の見方」の要約版 >

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。
<<back|<123456>|next>>
pagetop