August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資(大引け後):暑いと後場はもうろうとします

いくら指数が高くてもマザーズのこの下落は個人投資家の意欲を欠きますし、明日への期待感も消します。そこにこの暑さは緊張感や集中力を欠いてしまいますよね。最終的にはトランプさんが云々じゃなく、ヘッジファンドの運用者が好き勝手をやっているんですが、一番悪いのは個人投資家の気持ちかもしれません。

朝から今日期待と言われた株式が買われたのは良いですが、一気に買い気配や急騰する買い方がまず悪いです。また、ツッコミを買う速度の速さはよくても、それも短期売買だから、後場になると買いに行くのが嫌になります。売りたい強気から指数が固いが指数は下がると思い、上がっていない個別を投げ始めてしまいます。

こういうのは仕方がないが緊張感もないから動きが難しく、そうした動き方は指数の強弱に関係ないです。明日も同じような市場なら、持ちたくないから投げるという行為が始まって、自虐的な商いが増えなきゃ良いんですがね。

2338ファステップ、3264アスコット、3845アイフリーク
<<back|<1020102110221023102410251026102710281029>|next>>
pagetop