December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

大企業景況感、1〜3月はマイナス1.7

これを弱気に取るんですが、これがボトムかどうかという論議に市場はなっています。

大企業景況感、1〜3月はマイナス1.7 :日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL08HUG_Y9A300C1000000/

株式投資:参考銘柄(3月12日)

今日の見方からの参考銘柄です。

3906アルベルトは昨日朝から買い物。特に何が有った訳ではないが、実は、先日から株価は動きかけていました。それがこの急落調整で木曜日、金曜日と下がって来ていたので、個人投資家が投資先を嫌った雰囲気だったんでしょう。それが週明けから買い物ですから、需要はそもそも有ったという判断が良いと思います。

4579ラクオリ創薬アは12月後半方順当な値上がり。ですが、ここに来てオンコリスバイオやアンジェスに圧倒されて静かなものです。バイオの目は消えていないから、同社のように戻りが鈍そうな、動くと早い物へと資金が変わっていくことがあります。昨日下ヒゲから反発を伺う場面があり、今日辺り要注意。

7518ネットワンシステムズは過去から本当に何度書いても上がらないとか話していたら、いつの間にかの上昇。5G関連のセンターですが、同社の場合、現在の投資が景気減速型だから、他に行けないから買うという感じの運用上の都合もあります。こうした新値更新中は、全体が押せば買いの雰囲気が見えます。

4527ロート製薬をここで考えるのはどうか?インバウンドの剥落から美白化粧品が悪いと出ています。ただ、安定した他の商品もあるから、需要が膨らむ目薬需要は北米やアジアでは多いのです。株価は底値ですが、根本的には売られるほど悪いとは思わないし、レシオも薬品ならばそう高くなく、特許など見えない財産も多いと思います


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

こちらのブログもよろしくお願いします!
源太会スクール for 初心者

今日の見方(3/12寄り付き前)

源太会
ブログ【源太の講義】寄前→「今日の見方」寄前(→会員様向けレポート)→【講義】お昼→「メルマガ」*投資のパドック*→【講義】大引け

今日の見方(3月12日)

日程通り来ている動きを見て、ネガティブキャンペーンは一巡。2月の日程通りの反発。ただ、どうしてこうも外資に協力的なのか不明で、「決算が・・・。景気が・・・。」と言っても、何のために昨年末から勉強したのか良く判らないですよね。だから、ここは頑張ろうという事であるし、ここは下げないと見る事で、たとえ今日だけとしても先週末の買いは間違っていないとなります。

自分らは頭が悪いんだから、判る訳はないんです。だから、判らないので「何故?」をそのままにしないで納得して動くことを新春から話しています。今回の多くは昨年末に「なんで下がるか判らない」という人ほど「暴落」を唱えていました。要するに、経済数値の低下を知らなかっただけで、我々が思う危機はその数字が年末の数字よりか上か下か。その時に、下にまでは行きにくいという結論から、今回のネガティブキャンペーンは、普通に調整が入る場面で、外人に協力的なマスコミのネガティブキャンペーンだったんだと思うんです。

今回は乗り切れない大口投資家や、上手く行かない個人投資家が、もやもやしていた時に調整に向かったんです。その時に、昨年末に下がった理由を聞いて、今頃になって信じてしまい、綺麗に2月の運用リズムで「安値で売らされた」という事になります。

毎回一緒なんですが、とにかく、想定のリズム通りの展開です。

カリスマ様【源太の講義】寄付き前

源太会
ブログ【源太の講義】寄前→「今日の見方」寄前(→会員様向けレポート)→【講義】お昼→「メルマガ」*投資のパドック*→【講義】大引け 

株式投資(3/12寄付き前)

一応は話していたように、2月の日程通りの動きで、それに合わせて来たから問題は無いと思います。ただ、昨日も「カリスマが下がると言っている」という発言をよく聞いたんですが、どういう根拠かいまいち判らなかったんですよね。例えば、このまま一気に下がるのか?とか、ここで反発があってから問題が起きるのか?とか。

昨日書いた東証の事も可能性としたらあるし、北朝鮮の事を過度に意識する悪い発展がある、世界経済の底抜けの不況、なんて事が具体的に書いてないから、一応はポジショントークとして対応していきました。サマータイム効果も視野に入れて。自分はそのカリスマの方がおっしゃるのは、多分、その警戒感からくる需給的な問題で、それは現時点では壊れにくいから「調整」の事をおっしゃっているんだと思うんです。

ですが、鵜呑み軍団はその真意を調べないで「あの方がおっしゃってる」という縛りで信じ込み、指数と個別が分離して動きやすい「金融相場の初期」という部分を見逃していると思うんです。ですから、昨日の朝から押した場面で「弱すぎる」と感じる人もいますが「なんでオンコリスは下がらないの?」と考えるかどうかで、大分行動は違うんです。

大口投資家はお金を活用するのは達者ですからね。時と場合でアドリブ力があります。そして、本当に弱くなるならば、またタイミング見て売って来ます。

6367ダイキン、6535アイモバイル、4579ラクオリア

当局【源太の講義】大引け後

源太会

株式投資(大引け後)

売っていた人にとっては買い戻しもしてくるでしょうし、買っていた人にとっては投げも一巡という場面だから、今日の動きは仕方がないと思います。ですが、この市場の難しいところはすんなり行かない部分があって、何度人に聞いても明確な下げ要因を言わないんですよね。ですから、現時点では企業業績や話題から来る売り買いになってしまいます。

ですが、仮に弱いことを想像したら、各国が株式市場や経済に対して色々策を行っています。日本は東証1部の銘柄数が多いと言い始めて脱落する株式の一時的な危なさもありますし、政策も結局は消費税対策止まりになっています。東証なんか元々バイオ株の優遇を話ししていたのに、1部市場の縮小になるんだから株式に対して心配なんてしていない、株主軽視は企業よりも当局にあるんじゃないかと思ってしまいます。

まあ、それでも株が上がれば何もなく動くんでしょうが、そういうものじゃないし、今の市場って、上がる力もありますが、そうした事が買いの気分を失わせさせます。明日がどうなるかが大きなポイントになってきましたね。

強弱拮抗【源太の講義】お昼

源太会

株式投資(お昼)

多くの方が土日に「◯◯さんが下がると言ってる」、「◯◯に下がると書いてあった」とか沢山お言葉を頂きました。ですが、まず、下がるのは良いんですが、昨年末の値段以下に下るとか、クラッシュするには、例えば米中が上手く行かないとか、中国経済の回復が出来ない事情があるとかの何かがいるんでして、日経平均のEPSが1500円台まで下がる必要があります。それが見当たらないと思うんです。現時点では。

自分が「21800円から今は上がりにくい」としたのは、信用しきれない市場の事情から買いにくい部分と、下る景気は1〜3月がボトムとしても、行き過ぎやその先の戻りが遅れるとかの「確認」をしたいからです。つまり、この場面は普通の調整で、「下から3000円上がったんだから、調整は1500円ぐらいあってもおかしいとは思わない」という考え方が基本にあります。

でも、その時に個別株の強い物や将来性のある物、そして何かあがいている企業は、株価的に残ったり上がったりします。つまり、不景気の株高で株は先行性を持つから、その走りで仕手株が登場するということ。実際、今、オンコリスバイオや防衛関連とか出てきていますよね。

だから、普通の相場なのに、なんか周囲がたいそう過ぎて引いてしまうんです。結果的に下ってもいいじゃないですか、今動くものが出てきたら。いちいち神経質に付き合ってられないです。だから、「総額」をちゃんと見て強気でも弱気でも対応できるようにしていくんです。

6367ダイキン、4579ラクオリア、6063日本エマージェンシー

金融など中途採用が大幅増

金融など中途採用が大幅増 2月、倍率は2.13倍:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42267250Z00C19A3QM80

「壁」建設に9500億円 議会に予算要求へ

トランプ政権、「壁」建設に9500億円 議会に予算要求へ:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42287890R10C19A3EAF000/

11日中国株式市場

11日中国株式市場で、上海総合指数は2969.08(前週末比-0.03%)、CSI300指数は3663.98(同+0.17%)で寄り付いた。

11日香港株式市場

11日香港株式市場で、ハンセン指数は28265.85(前週末比+0.13%)で寄り付いた。
<<back|<141142143144145146147148149150>|next>>
pagetop