June 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

今日の見方(12月17日)

今日の見方(12月17日)

自分は「嫌われること」を極端に嫌う性格ですが、この市場は嫌われても強い物を誇張すると良いみたいなんです。それは売名的にしなくても、仲間内でもそういう感じで、「当たっている」を強調したいという事です。何故それを言うのかというと、例えば、昨日でも言った銘柄が全て上がっているのではなく、下がる株の方が多い気がします。それでもストップ高のビジョナリー(9263)とかありますが、そこを強調よりも下がるそーせいグループ(4565)やグローバルウェイ(3936)を強調したいから。

いや、何が言いたいのかというと、自分が羅列した株の上がった物を強調して、下がった株が多いいのに「当たっている」とした書き方が多く、見てうんざりしてしまうのでして、そういう投資が今は多いと思います。ここは『対角』を需給からよく見る事で、ここで上がる株は危険を持っているという考え方に変化はありません。

時間かけて買うような投資は好まれませんが、この先を考えて行くべきだと思っています。来年に対しての組み込みで、今年はもう良いじゃないなんて考え方です。上がった株は皆が書かなくなるという時間が来ますし、今下がっている株が上がれば「言っていた通り」という人が沢山出ると思います。

指数売買ですから、マザーズなんか個別で見たら買えますよ。


つづく、
株式投資:参考銘柄(12月17日)

難儀な相場【源太の講義】寄り付き前

源太カレンダーは12月20日までに申し込まれたら、
ラインにて「1月の投資カレンダー的攻め方の解説」動画を無料でお送りします。製本の年内発送は17日購入分まで。

株式投資(12/17寄り付き前)

いつもの年末相場と言えばそうなんですが、この相場は非常に嫌な感じです。指数は週初書いたように高値もみ合いですが、個別株が厄介で個人投資家が指数をあてにして行かないからです。換金に急ぐ運用者の動きに便乗した空売りに拍車がかかります。これを何故?と言われても我々では解決ができない事で、新規の参入者がいない『金魚鉢相場』だと思います。

金魚鉢とは昔から証券で言われる、新規参入者や新しい資金が無い中で、一部買うために他を売る行為を言うので、そうした見方はこの市場ではサンバイオショックで、マザーズを売りながら指数を買う様な同じ資金の入れ替えを指します。だから、同じ理想でも高いPERを売って割安系の銘柄買う、バリュー投資の雰囲気に仕手性を備えた感じじゃないかと思うんです。

そうした考えは本当の強気じゃなく、株式を弱気で書いて来たマスコミの弊害でもあるし、新しい投資家が入れなくしている弱気姿勢にあります。そこが上手くクリアされたら良いと思うのですが、いきなりは変わらないでしょううね。厄介な説明し難い市場です。

6629テクノホライゾン、7928旭化学、2158FRONTEO

[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

JASDAQとマザーズ【源太の講義】大引け後

株式投資(12/16大引け後)

左と右では全く違う体感ですが、JASDAQや指数を主に持っている古老が痛快な相場と思うのに対して、市場に対して弱気して先物売ってたら、マザーズが弱いから二重の痛みの人もいました。いや、相場だから仕方がないのですが、全てがとは言いませんが、傾向としてマザーズは弱かったから、「市場が弱い」と説得されたらそんな気もしているから先物などを売るなんてのは非常によく判ります。

ただ、今シリーズは大方の人がうまく回れた後の流れだから、時間軸を長く持つというのが功を奏しそうな感じです。小型の日程を当てはめてここから買うという動きもできますし、来年に備えて少し軽くする運用者やここから上がると1月が下がる傾向があるんで綺麗にするとかの個人もいます。

ただ、サンバイオショックが指数を下げさすマザーズも、得てして、その売りとかが終わったら上がってきたりするものです。各指数、業績のブレがデカイ順に動いていますから、この次は普通に売られ過ぎた株式という気がしますよね。主力の種玉は置いておいて、下がって来たもの集めますか。

4425KUDAN、6629テクノホライゾン、1401エムビーエス


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

ここ困るよね【源太の講義】お昼

株式投資(12/16お昼)

指数はこういった揉み合いでしょうが、個別株が爬行色強いですね。過去化ら話して上がっているものを言えば確かに沢山あります。ですが、最近急落するものが多くて、ゆっくりと持ってられないというか、事実下がったものも多いと思うんです。特に、マザーズ銘柄は指数見てもひどく、サンバイオが売れないからその代わりの売却なんてのも有るのかも知れないですよね。

それでもマザーズでも高いものは多く、PER高い株式は下がると不安になるからどうしても予期せぬ売りに対して動揺します。その予期せぬことは年末であるがゆえに、処分急ぎ始めたら時間的な圧迫が有るし、それを熟知している売り方はうまく使ってきます。仮にそれが今日は止まっても明日も同じことしてくるから、サンタぐらいといういつもの流れになるんだと思います。

法人的にみたら月の20日ですが、それが全部がその時間でおとなしくなるんじゃなく、ばらばらで来るから非常に難しいと思うんです。そういう時ってこっちも困っているから、買うタイミングは非常に難しいとなって、今日は週初で日経平均は24000円なのに個別弱気の人が非常に多いです良いね。

ただ、良く買いの入る下げです。

3692FFRI、1401MBS、3916デジタルインフォメーション


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

今日の株価材料(新聞など・14〜16日)

今日の株価材料(新聞など・14〜16日)
▽13日の米ダウ平均、3ドル高 米中合意も利益確定、下げる場面も
▽13日のNY円、1ドル=109円30〜40銭で終了 東京市場終値比32銭円高・ドル安
▽13日のNY債券、長期債反発 10年債利回り1.82%に急低下
▽13日のNY商品、原油が続伸 金は反発

▽「白いハッカー」に高額報酬 グーグルは1.6億円用意(日経)
▽COP25、温暖化ガスの削減強化で合意も上積み幅は義務づけられず(各紙)
▽日英EPA、早期交渉へ EU離脱後 車関税の即時撤廃を協議(日経)
▽中国、対米追加関税を見送り 木材など3361品目(日経)
▽明治安田生命、内部留保を還元 21年にも新配当(日経)
▽関西電(9503)問題、最終報告越年へ 第三者委、100人超聞き取り(各紙)
▽オリックス(8591)系、AIドラレコでカーシェア安全対策(日経)
▽住友不(8830)、空き家を民泊などに(日経)
▽かんぽ生命(7181)、営業再開時期を3度目の延期へ(毎日)
▽トランプ政権、アフガン米軍を4000人削減か 米報道(日経電子版、以上16日)

▽巨大IT、国に報告義務 デジタル法案概要 契約、変更前に取引先通知(日経)
▽社会保障費、5%増の35.8兆円 来年度予算案 幼保無償化などで(日経)
▽北朝鮮、再び「重大実験」 ICBMエンジン燃焼か(各紙)
▽住友商(8053)と欧州大手、インドネシアで地熱発電 総事業費700億円(日経)
▽アサヒ(2502)のビール大手買収 豪独禁当局、懸念示す(日経、以上15日)


▽米中交渉、第1段階合意 農産物など9項目 制裁関税下げ(各紙)
▽ホンダ(7267)、自動運転「レベル3」発売 来夏、日本勢で初(各紙)
▽米下院委がトランプ氏弾劾決議 史上4人目(各紙)
▽来年度実質1.4%成長 経済対策で押し上げ 政府見通し(日経)
▽来年度予算案102兆円台後半 社会保障・防衛費増で過去最大に(各紙)
▽日銀、金融政策を維持へ 次回決定会合、内需堅調と判断(日経)
▽ぺんてる混乱長期化も コクヨ(7984)との協力協議中止(各紙)
▽北海道7カ所の空港民営化へ3600億円融資 みずほFG(8411)や三井住友FG(8316)など(日経)
▽台湾総統選告示、蔡氏リード拡大(各紙)
▽サムスン、西安工場に80億ドル投資 スマホ向け半導体増強(日経)
▽3メガ銀、関西電に3000億円 社債発行見送りで支援(日経)
▽日立造(7004)と伊藤忠(8001)、青森県六ケ所村に陸上風力 23年稼働(日経)
▽Jディスプレ(6740)、台湾社が54億円支援(各紙)
▽東電HD(9501)社長「東通原発、共同で建設」 中部電(9502)などと(各紙)
▽ブリヂストン(5108)CEOに石橋副会長(日経)
▽大日本住友(4506)、サンバイオ(マザーズ、4592)との契約解消(日経)
▽洋インキHD(4634)、今期は一転28%の最終減益 中国事業低迷(日経)
▽オリンパス(7733)、23年3月期に純現金収支6割改善へ 内視鏡伸びる(日経)
▽西松屋チェ(7545)、3〜11月税引き益は42%減(日経)
▽神戸物産(3038)、前期純利益16%増 PB販売好調(日経)
▽米消費、ネットけん引 年末商戦序盤 11月、小売売上高0.2%増(日経電子版、以上14日)
<<back|<145146147148149150151152153154>|next>>
pagetop