August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(12月5日)

今日の見方からの参考銘柄です。

3967エルテスは昨日の堅調。市場悪化なのに良く保ちました。今日はさすがに一息と思いますが、周囲が騒いで提燈が投げてくる可能性はあると見ています。当方ははじめから同社と付き合っていますから、押さないと買えないと見ています。株主電通の存在と大手銀行の買い。それだけで十分だと見ています。

6489前澤工業は上下水に強い企業。TVなどで水道料金の値上げが言われていますが、こうした大きな要因は老築化した水道管の工事に、災害に強い水道管の配備。昨日もジワリですが株価が動き、ここは狙ってもいいんじゃないかと。内需型は資金が増えて来ますから今のうちに。

5216倉元は以前から時々紹介して来ましたが、ここに来て上抜け。しかし、業績が業績だけに、一押しがここでは考えられます。そこをネットで騒いだから買い付いた感じですが、上がれば要らないですが大きく下がる局面では少し考えても。当然割り切った売り買いですが、液晶の掘削技術は高く、抜本的な改革が必要と認めるとあるから、何か策があると見ます。

9418USENーNEXTですが、昔のUSEN。過去からお付き合いのある方は昔から同社が好みなのは判ってもらえますが、動画配信が非常に良くなっていますし、自動精算機販売がホテルや大型施設で伸びています。こうした事業は海外でも伸びやすく、そのノウハウは高いと思います。急がずゆっくりと狙う株。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

こちらのブログもよろしくお願いします!
源太会スクール for 初心者

今日の見方(12/05寄り付き前)

源太会 
12月生の新規の生徒さん募集が始まっていますが、全て上の源太会にまとまっています。来年の投資カレンダーは発売しません。生徒さんへは、教材として「投資歳時記」(旧、投資カレンダー)を無料配布します。無料メルマガ*投資のパドック*では銘柄研究もしていますが、市場語る時にどうしても物色対象の例がいるからです。

今日の見方(12月5日)

調整はあるとは思いましたが、時間外の日経平均を含め、たった2日で1000円の下落。これじゃ対応は無理です。しかも、材料は既に考えられた事ですから、今更、何を言うのかといった具合です。しかも、先物手口は「主要外資の買い」という事で、何か全体に不都合な事が起こったのかと考えたりします。

つまり、この市場はAIによる運用が始まっていますし、ポイントの日の3日に運用銘柄が設定されたことで、それを持って早くも売り仕掛けかと考えます。それは相手が機械だから「売り」でセッティングされたら、そのように動くし、資金が新しいから債券や為替と一緒にやって来ます。そうなったら理論もそのように解釈されるから太刀打ちできないです。

そう思っても、先日の底の堅さや割安感は上がって資金使うまでに下がった事から、余裕が生まれています。だから、個別物色と指数は違うという流れになりやすく、割り切った買いが今日はありそう。確かに、突っ込んで上がるという期待もあるんですが、NYは反発し過ぎていたし、昨日の日本の様に「あれよあれよ」だったみたいです。

ブッシュさんの休日に響くとは、NYも良くて往来になったようです。材料株しかないですね。しかも、特定の。

理由は判るが、なんで今?【源太の講義】寄付き前

源太会 
12月生の新規の生徒さん募集が始まっていますが、全て上の源太会にまとまっています。来年の投資カレンダーは発売しません。生徒さんへは、教材として「投資歳時記」(旧、投資カレンダー)を無料配布します。無料メルマガ*投資のパドック*では銘柄研究もしていますが、市場語る時にどうしても物色対象の例がいるからです。

株式投資(12/5寄付き前)

下がった理由は判りますが、何故ここでという疑問の残る動き。ひょっとしたら想定していた悪い現象がすでに始まっているのか?そういう疑問すら浮かぶ流れですが、気持ちの中では水準や原因は既にこなした材料ですし、この前は金利上昇で下がり、今度は金利上昇で下がるという流れは、セッティングが済むとこうなのかといった具合になります。

ただ、少し前に講演会で言った長短金利の逆転現象は、景気にとって良い現象ではなく、先行き不透明で長期資金の需要はないが、目先の資金は不足という風に取られます。だから、リセッション入りの可能性を多くの人は心配します。そこに円高が加わって来ますが、気分的には下がって上がるマイナス300円位が希望ですが、NYの今晩休みと日本人のモチベーション低下は否定できないでしょう。

ただ、解せないというのは、先日のFRB議長の話から、金利上昇が止まるという流れで買われた物が、指摘したように「不景気」「景気減速」というのを、今、改めて見直す必要性があるのかという事。昨日の先物も、ロールオーバーもありますが、今まで主導権持っていた外資が揃って買い越しているの見たら、なんか違和感あるんですがね。

3556リネット、4293セプテーニ、9685KYCOM

3967エルテスと無料メルマガ

3967エルテス 2日連続大幅高 ⤴

日経平均が538円下落した日とは思えません。
昨日12月3日はポイントの日でしたね。

今朝の参考銘柄で書かれていてエルテス。

11月29日の無料メルマガでもコメントがあった銘柄でした。後場に配信されることが多い源太会*投資のパドック*です。

源太会の会員さんは、11月のセミナー辺りから見ていて、投資カレンダーの戦略の解説もあり、うまく買いチャンスを掴めたと思います。


このみちぃわぁ〜〜♪♪【源太の講義】大引け後

源太会 
12月生の新規の生徒さん募集が始まっていますが、全て上の源太会にまとまっています。来年の投資カレンダーは発売しません。生徒さんへは、教材として「投資歳時記」(旧、投資カレンダー)を無料配布します。無料メルマガ*投資のパドック*では銘柄研究もしていますが、市場語る時にどうしても物色対象の例がいるからです。

株式投資(12/4大引け後)

この道はいつか来た道という風な下落ですが、11月8日と同じ歩みですよね。ですから、この市場は非常に唐突に売られるから、外資の腹次第でどうにでもなると思うんです。「外資のショート」なんて、言葉では簡単ですし、為替、大型ファイナンス、材料出尽くし、第三四半期の業績懸念など、下げるための材料が非常に出しやすく、米中貿易前進している、実際に割安なんてのが有っても、事実として下がればなんとも材料にならないんです。

ただ、外人のショートは分かりましたが、そこまでの本当に懸念があるのかと言えばそうではなく、結局はAIによる心理的な恐怖の統計がビッグデータから使われて、そういう商いを「外人様」御一行の好むようにやられているということです。当局はそれを「プログラムだから」で済ましますが、個人投資家にあれこれ言うならば、こういった商いも少し監視してほしいですよね。

下がる理由はわかりますが、問題は売り方で個別株は買い材料が有っての評価買いでも、強引に買ったら簡単に規制や注意されるんだよなぁ。

7776セルシード、2445タカミヤ、2150ケアネット

ソフトバンクが下げに転じ

<東証>ソフトバンクが下げに転じる 総務省の行政指導、個人が買い手控え:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL04HKP_U8A201C1000000/

日経平均、下げ幅300円超える

日経平均、下げ幅300円超える 海外ヘッジファンドの売り重荷:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL04HKG_U8A201C1000000/


米中貿易摩擦の懸念後退を手掛かりとした買い戻しは前日で一巡したとの見方が広がるなか、「海外投資家の一部が利益確定売りに動いている」(国内証券の株式営業担当者)

4日午後の東京株式市場で、日経平均株価が一段安となっている。一時2万2240円を付け、前日からの下げ幅は300円を超えた。3日に日経平均が2万2500円を回復する局面で、日本株を買い増していた海外ヘッジファンドが利益確定売りに動いて相場の重荷となっている。市場では「米長期金利の低下で、マクロ系ヘッジファンドが日本株の持ち高を減らしている可能性がある」(野村証券の高田将成クロスアセット・ストラテジスト)との声が聞かれた。

ソフトバンク

総務省がソフトバンクに厳重注意、不適正な端末購入補助 https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-12-04/PJ6Z0B6S972801

払込み【源太の講義】お昼

源太会 
12月生の新規の生徒さん募集が始まっていますが、全て上の源太会にまとまっています。来年の投資カレンダーは発売しません。生徒さんへは、教材として「投資歳時記」(旧、投資カレンダー)を無料配布します。無料メルマガ*投資のパドック*では銘柄研究もしていますが、市場語る時にどうしても物色対象の例がいるからです。

株式投資(12/4お昼)

ソフトバンクもありますし、投信の払込とか、ボーナス集金が非常に活発になっています。そして、今回は集金が多いから儲かる儲からないかは判らないですが、相当な換金売が必要だと思います。そりゃそうですよね、普通にIPOが多い時に儲かるだろうとか言われても、ここまで資金必要になったら仕方がないでしょう。その換金は、今日から明日でないと間に合わないですからね。

売らす時には「この相場難しい」という説明ですが、買っていただく時は「新しい方がしこりないです」なんてことになるんでしょう。投信や金融機関とか全員参加で共同作業が行われるんでしょうが、本当の妥当値っていくらなんでしょうかね?まあ、意外に儲かるとは思うのですが、基本的には他の株式に影響がデカイということです。

仮に自分が思っている事が当たっているならば、後場は株式が上がりやすくなって、一時過ぎぐらいから何やら個別が動き出すようになるでしょう。まあ、そうならない方が普通で良いと思ってください。上がって興ざめ。

2445タカミヤ、7776セルシード、1447ITBOOK

4日香港株式市場

4日香港株式市場で、ハンセン指数は27119.19(前日比-0.23%)で寄り付いた。

4日中国株式市場で、上海総合指数は2651.56(前日比-0.12%)、CSI300指数は3256.23(同-0.14%)で寄り付いた。
<<back|<147148149150151152153154155156>|next>>
pagetop