August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

株式投資:参考銘柄(11月4日)

今日の見方からの参考銘柄です。

6787メイコーは上がっては来ていますが、まだまだ評価不足。ただ、同社は下がる過程で常識で買える位置から叩かれたから、出来高が異常に多くなり、多くの方が犠牲になりました。PER6倍台という割安さは、3500円台から1700円台まで下がったんですから買いますよね。スマホについて過剰な反応だったと思っています。

3967エルテスは良く上がって来ていますが、同社には3位に大手銀行が出た思惑と、4位の電通がここから、オリンピックや万博から期待できることからの思惑、ビッグデータからSNS炎上を防ぐという事は、ある意味ネットでの対応に大事な部分を持っており、電通関連が博展などが上がる今注意。

4323日本システム技術がやっと浮上。高収益と医療ビッグデータという材料は、下落相場で機能しませんでしたが、ここに来てやっと見る余裕が市場に出て来ました。位置はまだまだ低いですが、やれやれの売りが出て投げられる局面で考えています。同社のような企業はまだまだ多いと見ています。

3766システムデザインは、システムを物流で生かし、近鉄物流などの企業に提供。ICカード企業を買収して、幅が広がった同社の営業は、収入が広角になり伸びやすい状況になっています。株価は安く放置されていますが、気が付けば組み込みやすい内需型ですから、ここは一考となります。

9709NCS&AはNECからの請負が良いのです。失速はネットで煽られたからであり、急ぐ投資で無かった物。昨日は市場が下がった時に、目先の投げが来そうでしたが、今日辺りは先に下がってますから、一段下なら反発のありうると見て、「下がるなら」という感覚で見て行きます。足元が良いですから。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

こちらのブログもよろしくお願いします!
源太会スクール for 初心者

今日の見方(12/04寄り付き前)

源太会 
12月生の新規の生徒さん募集が始まっていますが、全て上の源太会にまとまっています。来年の投資カレンダーは発売しません。生徒さんへは、教材として「投資歳時記」(旧、投資カレンダー)を無料配布します。無料メルマガ*投資のパドック*では銘柄研究もしていますが、市場語る時にどうしても物色対象の例がいるからです。

今日の見方(12月4日)

日曜日に真面目に文章書いて、二本の基礎原稿に、ブログと即効レポート。それに今週は講演会が今日と週末にあるから、レジュメ二本。これぐらい書くと、どこにどれかいたか忘れてしまうのですが、それが良くトラブルになって、聞いていない、書いてなかったとなります。

市場はどこかで書いたんですが、雲の上限の22700円で調整。今日はその水準を超えて行かなきゃならないのですが、そこは判らないから皆が底で利食いした格好ですが、そこのところが半導体の底打ちから来ている、電子部品などから行くか、万博含めた国内の水準から行くかがポイントになっています。

ですが、こうやって思うのは方向感がイマイチ定まっていないから、元気の良い朝は買いますが、後場になって他人にゆだねる時間になったら、皆が買い手控えの売りたい強気になります。最もまずいのは、その個別が指数と比較した時に、上げ幅が満足できなかったり、鈍かったりしたという事で、そういう流れが売れない弱気を出して来てしまうんです。

今日は週末上がって、昨日、上がらなかったものが欲しいんですが、まあ、希望的な観測なんでしょう。

個別株【源太の講義】寄り付き前

源太会 
12月生の新規の生徒さん募集が始まっていますが、全て上の源太会にまとまっています。来年の投資カレンダーは発売しません。生徒さんへは、教材として「投資歳時記」(旧、投資カレンダー)を無料配布します。無料メルマガ*投資のパドック*では銘柄研究もしていますが、市場語る時にどうしても物色対象の例がいるからです。

株式投資(12/4寄付き前)

昨日の夕方書いたNYダウの水準が想定の範囲で止まりました。ですから、それに対して日経平均が弱すぎるという見解は間違ってはいなかったと思うんですよね。本当に指数は日本人じゃ決められないという事ですし、個別株を買う気力が今の日本人には弱いと言えます。

とにかく言えるのは、指数上ではここから危険とは言いませんが、難しい水準で昨日の外資も買ってはいますが、交錯した売り買いで、上がるというほどの核心は無い感じ。ですから、水準は微妙なのに個別株の水準が低すぎて、一部上がった株式で、「強い」と言い張るのはおかしいと思っています。

ただ、昨日の換金で市場は資金が多いし、新しい銘柄を買おうとします。ですが、有力候補が多いのと、底値から上がっている物が多いので非常に迷う展開になりそう。極端に言えば、人が良いと言ったら買ってしまうような展開で、この水準ならば、自分で選べるのに勇気がない感じになります。

売ったら上がる気がするが、売りたい強気は買うには少しハードルが高い日で、後場から雰囲気が変わるかどうかがポイントになります。

4684オービック、3556リネットジャパン、9685KYCOM

よう判らん・・・。【源太の講義】大引け後

源太会 
12月生の新規の生徒さん募集が始まっていますが、全て上の源太会にまとまっています。来年の投資カレンダーは発売しません。生徒さんへは、教材として「投資歳時記」(旧、投資カレンダー)を無料配布します。無料メルマガ*投資のパドック*では銘柄研究もしていますが、市場語る時にどうしても物色対象の例がいるからです。

株式投資(12/3大引け後)

やっと来た個別株と下ってもおかしくないNYの上げとか考えたら、時間外のNYがどのへんまで織り込んでいるのか判りません。引け段階で時間外のNYは460〜70ドル高いのですが、その数字だったらもう少し上のような気もします。動かないその気配で買いに行っても良いが、NYは199$高の後に+300$ぐらいだったら、日経平均が明日どうなっていくか非常に読みにくいんですよ。

ですから、上がって来たら売りは待ち構えているから、軽く上がれば売りが出てきますし、下の指値の買いは無いとなると、こりゃ売るに売れないし、買うに買えないということになります。思うのはこのNY時間外から+10円で売る気にならないし、今までの下げを考えたら、今日から上がるような個別は手放せませんよね。大きく上がれば別ですが。

まあ、今日はそのような日で、スカッとしない市場で、考えてみたら一番苦しいところだから仕方がないのかも知れません。+233円は普通の上げのようで価値が有ったのかも知れないです。そう思う様にします。

2150ケアネット、7587PALTEK、2303ドーン

トランプ米大統領(自身のtwitterで) 「中国は米国からの輸入車への関税の軽減や撤廃で合意した」

いや、言うてええんかいな?

トランプ米大統領(自身のtwitterで)
「中国は米国からの輸入車への関税の軽減や撤廃で合意した」トランプ米大統領(自身のtwitterで)
「中国は米国からの輸入車への関税の軽減や撤廃で合意した」

これで普通と思いたい【源太の講義】お昼

源太会 
12月生の新規の生徒さん募集が始まっていますが、全て上の源太会にまとまっています。来年の投資カレンダーは発売しません。生徒さんへは、教材として「投資歳時記」(旧、投資カレンダー)を無料配布します。無料メルマガ*投資のパドック*では銘柄研究もしていますが、市場語る時にどうしても物色対象の例がいるからです。

株式投資(12/3お昼)

何も無かったというか、有ったんですが、懸念が少し伸びたって感じですかね?ギリシャ危機の時と同じ日程で進んでいると自分が思うんです。それは、何が有っても叩く懸念は、この時期までで新しい投資になったら、また同じ事件でも感じ方が違います。ただ、自分はこの場面は上手くはないが切り抜けたと思っていますし、ここから皆の資金が相当増えて来たんで、何に向かおうとしているかをしっかり考えたいです。。

ただ、こういう地合いになったら、指数に比べて個別株が弱く見えてしまうから、買値までは遠いが売ってまでとは思えなくなるんです。それと損切りのクロスなんてやっているから、買値がわからないので、結局は総額で見るというところです。後3%ぐらいで元になると言ったところまで挽回は出来ています。

まあ、そういう時が一番危なく、逃げたら上がる気がする、過去から下がった記憶ありの地合いですが、ここでブツブツ言っても仕方がないから、伸びしろがある割安株という感じで。下手は下手なりに、慎重にこの場面は向かって行くべきだと思うんです。

何かかしなきゃって思わないことです。

2150ケアネット、4323日本システム、3891ニッポン高度紙

3日中国株式市場

3日中国株式市場で、上海総合指数は2647.13(前週末比+2.28%)、CSI300指数は3260.69(同+2.77%)で寄り付いた。

香港ハンセン株指数はプレマーケットで3%高と急騰している。リスク選好により、日本の株高と円安地合いが支援されている。

ALSにパーキンソン薬

ALSにパーキンソン薬 慶大、iPS細胞で効果発見:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38446850S8A201C1CR8000

韓国の中央日報

韓国の中央日報は、日本企業に賠償を命じた韓国最高裁の徴用判決に関連し、日本政府が「年内に、日本に対して賠償を要求しないとする韓国政府の立場表明がない場合、来年初めに国際裁判手続きと一部対抗措置に入る」という方針を固めたことが明らかになったと報じている。

ここからですわ。【源太の講義】寄付き前

源太会 
12月生の新規の生徒さん募集が始まっていますが、全て上の源太会にまとまっています。来年の投資カレンダーは発売しません。生徒さんへは、教材として「投資歳時記」(旧、投資カレンダー)を無料配布します。無料メルマガ*投資のパドック*では銘柄研究もしていますが、市場語る時にどうしても物色対象の例がいるからです。

株式投資(12/3寄付き前)

G20がうまく行ったかどうかは今後の動きで変わってくると思いますが、やはり相当入念に外交や話し合いが事前からあったという気がします。電話して「ご飯食べよう」ですから、そりゃそうでしょうね。米国にとって中国もあったんですが、日本に対して相当温厚な気がするんですが、今回の武器購入は初めて彼は知ったのかという気がしますよね。まあ、今回は多くのところで事務レベル会合が相当あったという気がします。

ただ、目立ったのは安倍首相の立場が非常に良かったという事。米中首脳と会談し、「関係安定・世界に重要」を説くことに成功していますし、仲介役としては他の首相連中よりもはるかに上でした。そして、フランスにはチクリと言っていますし、韓国は無視しています。ここらは過去で一番の位置取りしたんじゃないかと思うんです。以前、レポートで書いた「日本に外交が有利」ってところですね。

まあ、ここから市場が景気をどう考えるのかと、日本企業が春闘をどうとらえて、企業収益を話し出すのか。それに伴って人集めの難しい中小企業がどうなって行くのかが難しいと思います。そして、ここでうまく行ったとしても米中貿易の夏からの影響が個別株に出て来る第三四半期。

上がって、来年怖いって感じですかね。

6307サンセイ、3556リネットジャパン、2372アイロム

<<back|<148149150151152153154155156157>|next>>
pagetop