July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

米ウォールストリート・ジャーナル紙は8日

米ウォールストリート・ジャーナル紙は8日、「トランプ政権バージョン2.0の始まり」という社説記事を掲載した。

次の米大統領選挙に向けた戦いは中間選挙の翌日に始まった。2020年11月の次期大統領選までわずか103週ほどとなった今、大きな注目点はドナルド・トランプ氏が16年の勝利の戦略に復帰するのか、それとも6日の中間選挙の結果を受けて修正に動くのかということだ。選挙結果は、トランプ政権バージョン2.0が必要なことを示唆している。

株式投資:参考銘柄(11月9日)

今日の見方からの参考銘柄です。

9423フォーバルリアルストレートは事務所などのネット配線。都内の空室率はまたも減っていましたが、建て替えや進化するネット事情から、同社は繁忙になってきています。相場としては短期的に少しありますが、総体的には何もなく、良いと言われながらも動かない株式。こういう静かな時に買っておきたい。

1447 ITBOOKはIPOと言っても前から存在していたから特に良いと感じない人も多いですが、同社のシステムなど多くのアナリストは見ています。ですから、他が先にもたれていて上がりにくい地合いになってくると、こうした一回なくなった株式が、FIGのように再び集められることは多いのです。

2479ジェイテックは非常に難解な動きするから神経質に見てたら逃げたくなるタイプ。ですが、その動き方は行きそうで行かないが結果的に上がるというやつで、提灯がつくと止まります。しかし、事業内容は先日紹介したと思いますが、単純な派遣ではなく、一つの製品を作るための技術者集団。人件費こなして増益。

4389プロパティデータバンクは不動産のデーターバンク。不動産のクラウドサービスで、空き部屋など業界内での垣根越えて中小不動産とかが活用して拡大の一途。今の流行じゃないから皆は見ませんが、ビル管理など含めた非常に現在拡大中の企業。薄いからこうした株式を少し持って忘れておくことが大事だと思います。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

こちらのブログもよろしくお願いします!
源太会スクール for 初心者

今日の見方(11/9寄り付き前)

源太がもっとも得意とする11月がスタート!新規スクール会員”募集” ご案内はこちらから
☆☆後場の1点株☆☆源太から限定メールを配信[無料]→→→源太会*投資のパドック*
11月22日株式会社Eストアー(JQ4304)無料IRセミナーを開催 詳細&お申込はこちらから

今日の見方(11月9日)

指数警戒感が強い市場、こうした時は勢いで行くからレシオは関係なく、値動きだけが頼りになります。それで昨日「レシオの高い物で」とライブで話したんですが、本当に情けない雰囲気。今回、日経平均採用銘柄の決算出だしが本当にまずくて、多くの人が希望したPER1850円は程遠く、筆者が予測した1800円にもまだ届いていません。大分良くはなっているから上がっては来ますが、そういうモチベーションがどこを売るのかという売り方の増長に繋がっています。

「講義」にも書きましたが、自分は元々法人部ですから企業の気持ちは良く判ります。そして、法人部としても増額は良いが減額の場合は社員から内容など説明求められたりします。だから、低めに出す傾向が日本企業にはあります。そして、寄付ではなく節税対応だから収益は低いように持って行くので余計その傾向があります。

昨日、下がった好業績銘柄は基本的にその傾向があり、指数は上がらないと見たら、好業績で上がった物でネガティブに発表しやすい企業が売られています。そこのところを克服したら、相場は良くなると見ます。いや、TDKにしても島津製作所にしても、あの決算から急に空売りとかして、レポートでレーティング下げられたらたまらないですよね。

全て心理的な物や企業の癖がビッグデータから使われ、人間の心理まで使われています。本当にピンポイントで凄い。

日本企業の癖【源太の講義】寄付き前

源太がもっとも得意とする11月がスタート!新規スクール会員”募集” ご案内はこちらから
☆☆後場の1点株☆☆源太から限定メールを配信[無料]→→→源太会*投資のパドック*
11月22日株式会社Eストアー(JQ4304)無料IRセミナーを開催 詳細&お申込はこちらから

株式投資(11/9寄付き前)

昨日からクレディが買い始めた先物を相変わらずトレンド追随の「売り型」で推移しています。だから、どうしても上値が重く、それはデータからくる22500円の買い付いた重石を良く知っており、これを精神的につぶすような感じで動きます。それは個別株で言うと「好業績株」を潰すことから将来への可能性に不安を持ってくる形になっています。

確率論ですが、今期は良いが来期に関して強気を取る企業が少ない日本です。こうした需給において、世界景気的、電子部品的な企業は「不景気とは思わないが懸念がある」場合に、その動き方は良くて現状維持で次期目標を設定し、予想収益とします。そして為替なども現状ではなく「最悪」を考えるから、気が付いたらマイナス予想という事が多いのです。

企業にとっては後で修正ですが、いつまでたっても下にばかり出していると、増額修正で次期予想が下となるのでして、それではまたも売られるという傾向になります。なんか、うまくやられてる気がしますよ。クレディが今日も買うと、本当に変わるんですが。

3937UBICOM、7196CASA、4304Eストアー

イライライラ・・・・。【源太の講義】大引け後

源太がもっとも得意とする11月がスタート!新規スクール会員”募集” ご案内はこちらから
☆☆後場の1点株☆☆源太から限定メールを配信[無料]→→→源太会*投資のパドック*
11月22日株式会社Eストアー(JQ4304)無料IRセミナーを開催 詳細&お申込はこちらから

株式投資(11/8大引け後)

TDKが日経平均が400円高くてもマイナス。いや、同社は外資がレーティングとかあったから分からないでもないのですが、島津製作所も好決算株なのに下落。こういったモチベーションが下がる地合いですから、テレビで指数を言うほど盛り上がりはなく、どちらかと言えばつまらない日だった気がします。

そりゃ下がるよりか上がった方が良いですが、それにしても市場内はNY高ならば「好業績」とかになりそうなのに、全くそういったものではなく、「選ばれし物」という感覚になっています。そういう風になっていくと、市場は頑固になるし、仕手株とか動くものへの情報戦になってしまう傾向があるんです。

まあ、そうは言っても自分たちはそういう投資しか出来ないし、仕手的なものは逆に悪い癖がつくので、順当な普通の株式になってしまいます。明日は週末で、今日回転が効かなかった「良い株」の方が不利だったりしますが、22500円は重いから仕方がないとは言ってもちょっとイライラします。

1447ITBOOK、3909ショーケース、6309巴工業

またメルカリかぁ・・・。

https://www.facebook.com/166623963389149/posts/2090726637645529/

またマザーズ全体に響かない事を祈る。。。

東京商工リサーチ、10月の「人手不足」関連倒産調査結果を発表

東京商工リサーチ、10月の「人手不足」関連倒産調査結果を発表

企業倒産が低水準で推移している一方で、厚生労働省が10月30日に発表した9月の有効求人倍率(季節調整値)は、前月より0.01ポイント高い1.64倍になり、1974年1月以来、44年8カ月ぶりの高水準なるなど、中小企業を中心に人手不足が深刻度を増している。

■10月は25件、「求人難」型が6件発生
2018年10月の「人手不足」関連倒産は、25件(前年同月比35.8%減、前年同月39件)で、8カ月ぶりに前年同月を下回った。
内訳は、代表者や幹部役員の死亡、病気入院、引退などによる「後継者難」型が12件(前年同月29件)、人手確保が困難で事業継続に支障が生じた「求人難」型が6件(同4件)、中核社員の独立、転職などの退職から事業継続に支障が生じた「従業員退職」型が5件(同5件)、賃金等の人件費のコストアップから収益が悪化した「人件費高騰」型が2件(同1件)だった。

■10月の産業別、サービス業他が最多
10月の産業別では、最多がサービス業他の9件(前年同月8件)だった。次いで、卸売業4件(同3件)、運輸業4件(同1件)、建設業3件(同11件)、製造業3件(同6件)、情報通信業1件(同4件)、不動産業1件(同2件)の順。

■10月の地区別、9地区のうち、7地区で倒産が発生
10月の地区別では、全国9地区のうち、北海道と北陸を除く7地区で倒産が発生した。内訳は関東9件(前年同月16件)を筆頭にして、近畿5件(同3件)、九州5件(同5件)、東北3件(同1件)、中部1件(同4件)、中国1件(同1件)、四国1件(同2件)の順。

■10月の都道府県別、最多は東京5件
10月の都道府県別では、東京5件(前年同月10件)、福岡3件(同2件)、兵庫3件(同1件)、青森と京都が各2件の順だった。

表資料
http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0495318_01.JPG
グラフ資料
http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0495318_02.JPG
添付リリース
http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0495318_03.pdf

⇒人材派遣 いよいよ重要になるな。

10月の景気ウォッチャー調査

内閣府が8日発表した10月の景気ウォッチャー調査によると、街角の景況感を示す現状判断DIは49.5で、前月比で0.9ポイント上昇となった。また、先行き判断DIは50.6で、前月比0.7ポイント低下。

どこが妥当?【源太の講義】お昼

源太がもっとも得意とする11月がスタート!新規スクール会員”募集” ご案内はこちらから
☆☆後場の1点株☆☆源太から限定メールを配信[無料]→→→源太会*投資のパドック*
11月22日株式会社Eストアー(JQ4304)無料IRセミナーを開催 詳細&お申込はこちらから

株式投資(11/8お昼)

無料IRに来ませんか?
詳細はこちら

昨日の引け前の急落がなきゃ愚痴は言わないですが、昨日の引け前の下落を見て、間違った売りなんだから、NYの500$高に対して、その分をオンした位置が妥当なはずなんです。ですが、実際はこんな調子で非常に頭が重い感じなんです。だから、途中から材料株に向かう動きが出たのですが、それもネットで煽りが出たら行って来いという悲しい動きなんです。

そうしていると日産辺りが国税局から追徴金が言われたりとか、確かに高いのですが、なんか皆が勢いで動かず、非常にお利口な形の動き方になっています。だから、自分としたら物足りなさを感じるので、儲かっていたらつい逃げたくなってしまうような逃げ方をします。握力がなくなっています。

ただ、実はここの位置が常識では「底」と見られていた場面ですから、仕方がないと思っています。ここを一気に克服とは思わずに、じっくり上がるものをここで買いに行くような感じで考えます。結果的に早ければ良いと思うんです。

2479ジェイテック、7314小田原機器、3937UBICOM

市場はアク抜け感


市場のアク抜けとこの会社関係有るのかねぇ?
まあ、好きだし最近安いから気になりますが。

市場はアク抜け感 外国人労働者拡大で「Casa」に特需発生 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/241092
<<back|<150151152153154155156157158159>|next>>
pagetop