June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

中国、日本のODA貢献報じよ、政府がメディアに指示=共同

ほんと気を使ってる。


中国、日本のODA貢献報じよ、政府がメディアに指示=共同

共同通信によると、安倍晋三首相の25日からの訪中を控え、中国政府が共産党・政府系メディアに対し、中国の経済発展に対する日本の政府開発援助(ODA)の貢献を積極的に報じるよう指導したことが23日、分かった。宣伝当局に近い関係者が明らかにした。日本による援助が中国で強調されることはまれで、日本で不満の声も出ていた。

日中両国は同日、平和友好条約の発効40周年を迎え、習近平指導部は友好ムードを前面に押し出す方針だ。
関係者によると、中国の外交当局は先週、報道機関の関係者を集めた会合で、「日本は中国の発展の貢献者だ」として、日本の援助を前向きに伝えるよう促した。

すんなり行かないなぁ【源太の講義】お昼

11月スクール新規会員の募集が始まりました!
源太がもっとも得意とする11月、源太会でお待ちしています。 
ご案内はこちらから


株式投資(10/24お昼)

もっと、すんなりと思っていた方も多いでしょうが、この時間は非常にナーバスなのと・・・。気になることが多いからこんなものです。特に朝書いたように、先物を買い戻した後の現物処理とかありますから、非常に厄介な状況だと思ってください。そうしながらの底が入るのは、ここで売り方にとってはチャンスですし、昨日の空売り比率から見ても下げたら日本の投資家がヘッジのつもりで下がると上がるETFを買うから、大引けに先物売り事情が出てくることを覚えられているんですよね。

だから、日本人以上に先物とETFの動きなどが詳しくマニュアル化された時に、「ここで売り崩すか、ここで買いに転じるのか」というのは紙一重のことなんです。こうした発想が出て来たんだから、簡単には上がらないし、V字ではない確認しながらの反発という風な流れになるのは仕方がないです。

ソニーの5分足で実態は分かると思うんですがね。


1447ITBOOK、4875メディシノバ、3753フライト

『銘柄の講演会』開催!

この相場だから概略は説明しますし、見方も話しますが、久しぶり「銘柄だけの講演会」開催します。

ここで稼がなきゃ来年半ばは大暴落しますから。
そう思いながらここでは会場代程度負担して、1時間やったら飲みに行きましょう!

詳細&お申し込み

政府は、2018年度第1次補正予算案を臨時国会に提出した。

中国でも株価対策しようと思うんですがね。


政府は、2018年度第1次補正予算案を臨時国会に提出した。

追加歳出は9356億円で、11月上旬までの成立を目指す。

本日のウォールストリートジャーナル

本日のウォールストリートジャーナル(WSJ)紙のインタビューでトランプ米大統領がパウエルFRB議長を痛烈に批判した。インタビューの中で大統領は「我々が何か素晴らしいことを行うと、彼は利上げをする」「まるで利上げが楽しいようだ」と発言した。またパウエル氏を議長に任命したことを後悔しているかとの質問には「まだ答えるのは早すぎるが、そうかもしれない」と応えた。しかし議長の交代については「分からない」と返答に躊躇した。
大統領は経済の好調さは「自分のおかげ」と自慢し、「FRBが最大のリスクだ。利上げのスピードが速すぎる」「オバマの時はゼロ金利だった」と終始FRBに対しての不満を述べた。

多木化学 逆日歩135円 昨日から10倍適用

昔は空売りに対してはこういった事が多かったんですよ。
調達できないから。

しかし、売り方と買い方の均等とか、不当な金利とか言って
こういった事になってしまってたんです。
225だって本当に日本人が売ってたんですし。

参考銘柄(寄り付き前)

今日の見方からの参考銘柄です。

7035ANDFACTORYはIOTを使ったホテルなどと企画開発しています。狙いはこうした企業のIPOとしての仕手性と将来性。こうした地合いにはこの様な企業が向いていますし、強い動きが無駄にあるとは思いません。動けば短期で良いですが基本は将来型ですから。

3927フーバーは材料株だけにこうした地合いは弱いです。ですが、同社は早くから大口投資家の買いが噂されており、昨日の動きなどはほっといたって感じ。地合いが良くなれば買う性質のある大口投資家は多く、セキュリティー関連として押さえるというか、割合先行性もあるから早く反発する可能性もあります。

7196CASAは家賃保証の会社。同社はこのシリーズにおいて、けん引まではいかなかったですが、相当脚光を浴びた株式。さすがに昨日は押しましたが、個人投資家的な小口の売りで押されたので有って、大きな売りが出ていません。市場の切り返しでは脚光浴びる可能性は高いと思います。

6188富士ソフトですが、昨日は下がっても高値保ち合いという感じ。コールセンターも外注の時代であり、官公庁などがスポット的に使う事も多いし、年金などの仕事も繁忙。こうした時代が求める物やBPOなどが非常に堅調。確かに、企業がコールセンターや苦情聞く職場を抱えるのは保険など人件費から非常に難しいです。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

こちらのブログもよろしくお願いします!
 源太会スクール for 初心者

今日の見方(10/24寄り付き前)

11月スクール新規会員の募集が始まりました!
源太がもっとも得意とする11月、源太会でお待ちしています。 
ご案内はこちらから


今日の見方(10月24日)

昨日の下落でああだのこうだの言っても仕方が無いと思うのですが、相手が見えたからここはちゃんと対抗して、逆にトレンド追随型を使うような気で皆が行けばいいのですが、日本人は「自分さえ助かったら」という意識が強く、「やってやろう」という気概が無いんですよね。ですから、良いようにやられてしまったという事。

昨日のラジオで話したように、ライブで解説した「今晩のNYが下がると思う人が多いから引けは注意」と言っていたんですが、つまり、日本人は恐怖が先に立つと処分や保持に進みやすく、そこを綺麗に突かれているという事なんです。NYのスタートはムードで安いから、外資は夜間やシカゴ、オプションなど駆使して、相当な利益生んだんでしょう。

特に昨日は現物買いの先物売りを同時ではなく、崩してから投げを買うような感じで、その売りは日本人が気持ちで負けて売った事から彼らが売っても売っても買戻しできるような形になっていました。という事は、今日はブレイク出来たら、良いですが、ちんたらやってるとまた組み込まれたりします。

しかし、常識的には日柄はぴったりですし、機械注文とリスクパリティの動かし方から、巻き返しになるんでしょう。昨日強い物も多かったし、今日はバラツキありますが、買われる株は多いと思います。自分さえ良ければの買いですが。

また、やられた。【源太の講義】寄付き前

11月スクール新規会員の募集が始まりました!
源太がもっとも得意とする11月、源太会でお待ちしています。 
ご案内はこちらから


株式投資(10/24寄付き前)

計算上切れているはずの売りが、切れずに出た事から「持ち高を売るのか!」という感じで市場は動揺し、五大湖中心にトランプ政権の不利を言うし、サウジのお金がショート的な話で進んでいき、日本株に影響された中国株の値下がりを、中国危機と話された感じです。時間外のNYは200ドルぐらい下がっていたんですが、それを消化するような600円安は、世界有数の大幅下落になって行きました。

ただ、昨日ラジオで話したように、明らかに違和感ある売りは、引け後の先物手口から、気持ち悪い感じの手口ですが、公的は買っていたし、現物の動きから「トレンド追随型」商いで、どちらかというと売り仕掛けに近い物でした。やっぱりという感じと一時NYが大幅安しましたが、時間が経つにつれて底堅く、キャタピラの動きなどから不安はあった物のマクドナルドなどの好決算が市場の強さを映したNYです。

結局、何かあった時には日本人は手を引っ込め、トレンド追随型は反発して買い向かうと流れが変わることが多々ありますが、日本は支えるタイプのPKOだから反転できないまま、個人投資家は空売り比率50%という感じ。多分、話したように、外資はNYが始まった時の下落で、きっちり、予定通り買い戻したんでしょう。

3854アイル、7518ネットワン、1447ITBOOK

暗闇で殴られた気分【源太の講義】お昼

11月スクール新規会員の募集が始まりました!
源太がもっとも得意とする11月、源太会でお待ちしています。 
ご案内はこちらから


株式投資(10/23お昼)

米国中間選挙で前回トランプさんが勝った五大湖周辺で民主党優勢、ドイツがサウジ向け武器輸出停止、安倍さんが対中ODA終了宣言。確かに、それは大事なことでしょうが、前者は元々向こうの強い地域で前回も民主党が勝つと言われてたのに負けた地域。今の環境なら、想定できていなくないですね。ドイツも米国の武器輸出じゃないからここまで日本株が売られるものじゃないでしょう、最後の中国は友好が進む時間帯にという考えはありますが、向こうの方が金持ちだし。

ただ、どういう解釈やニュースがあろうが売られているのは間違いのない事実で、後場になって何かが変化しないと非常にやりにくいんでしょう。これがSQ前の選挙ですから、どうにか動きが出そうで、サプライズを作るならばこうした動きが必要とされていたんですよね。それは先日から先物業者とかが下げないと上がらないとよく話ししていましたから。

まあ、一般的な売りならばここで切れているとは思いますが、新たな需給が生まれたら厄介ですね。ですが、自分は講演会で話ししてた様に、「10月23日ですから」と思えば仕方のないことです。なんか、暗闇でいきなり後頭部投げられたような気分です。

3753フライト、8914エリアリンク、3854アイル
<<back|<151152153154155156157158159160>|next>>
pagetop