June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ロ大統領が警告

、こういう時間に、こういうの嫌いだなぁ

欧州が米国のミサイル配備受け入れなら攻撃対象に、ロ大統領が警告

上海総合 −2.40%。。

台湾 -2.7%。。17年2月以来の9500ポイント割れ

8909 シノケン

https://textream.yahoo.co.jp/message/1008909/8909/36/74

8909 シノケン
記事「シノケンは二重契約に対して反論をして見せたが以下の不可解な契約も問題はないのか。

・書類に見覚えのない記載が見つかった。
・融資書類は筆跡を似せていているだけで契約者の字では無い。」

中距離核戦力(INF)廃棄条約の破棄方針を表明

共同通信によると、ロシアのプーチン大統領は24日、中距離核戦力(INF)廃棄条約の破棄方針を表明した米国が将来、欧州に中距離ミサイルを配備すれば、ロシアも「同様の対抗措置を取る」と警告した。米国のミサイルを受け入れる国は「(ロシアの)ミサイルによる反撃の脅威にさらすことになる」と主張した。

ロシアは自国に近い欧州諸国に米ミサイルを配備されることを警戒しており、米欧を強くけん制した。イタリアのコンテ首相との会談後の共同記者会見で述べた。
ロシアのリャプコフ外務次官は24日のテレビ番組で「米国がINF廃棄条約を破棄するのは疑いない」との結論に達したと説明した

ドル/円、111.70円割れからリアルマネーの買い観測=ブルームバーグ

こういうの大事なんだよなぁ。


ドル/円、111.70円割れからリアルマネーの買い観測=ブルームバーグ

ブルームバーグによると、ドル/円は売りが先行しているものの、111円70銭割れには日本のリアルマネーによるドル買い注文が並んでいるとアジアを拠点とする為替トレーダーが述べた。
短期勢のドルショートポジションのストップロスの買いは112円30銭超え、112円80銭超えにはさらに買いが控えている。
公に発言する権限がないことを理由に為替トレーダーが匿名を条件に発言したもの。

値下がり 2000超

それでも良く買いが入るなぁ

新安値 600超え2017年4月以来

一部98%値下がり

株式投資:参考銘柄(10月25日)

今日の見方からの参考銘柄です。

1447ITBOOKはIPOではあっても合併新規だから魅力は少ないです。ただ、技術力や企業の今必要なAIシステムでは有望で昨日も地味ながら一昨日の押し分を埋めています。一週間前に人気化した整理もついて、ゆっくりと腰を落ち着けて向かいましょう。過去から動くと早いイメージが有りますからね。

4875メディシノバが昨日後場から堅調。色々噂は有れども自分は信用しないで、同社の進捗だけを見ています。夏から人気化した様にフェーズ3に入るべき資料も大分進み、薬の効果も言質は取っています。慎重に重ねて来た研究が少しずつ進んで来た後いう事でしょう。

5271トーヨーアサノは下がって来ました。PER6倍台の同社はアサノスレートだから、コンクリートの2次使用が可能で解体や工事後からでも需要が出て来ます。基本的にはゆっくりですが、最近、派手な動きから低迷していますから、最低リバウンドという考え方も出来ます。リニア関連だからどこかで一発あるのでPER6倍ならば長く考えても良いはず。

4829日本エンタですが、成果報酬型の広告が主でした。中国の携帯販売をやめたから数字は相当落ち込んだのですが、その代わり同社の生きざまが見えるようになり、アナリストも評価しやすくなったのが特徴。じわじわと上がる株価は、同社のコンテンツである、鮮魚などの状況だけでなく、配線不備や電機の不具合などクラウド化して管理が評価高いです。


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさいますようお願い致します。

こちらのブログもよろしくお願いします!
 源太スクール for 初心者

今日の見方(10/25寄り付き前)

11月スクール新規会員の募集が始まりました!
源太がもっとも得意とする11月、源太会でお待ちしています。 
ご案内はこちらから


今日の見方(10月25日)

アンチトランプ相場に入った感じがあるんですが、誰でも判るのは今晩のNYが安く始まるという「予感」を感じさせること。そこが今日の引けで下がると儲かるETFへの投資が拡大して、それが先物の重石になるから、シカゴCME程度で収まる下げではないという気がします。そこが今の心理だと思ってください。

この市場は売りが基本で逆手取ったり、動く物を守ったりという動きになるのですが、そこは個別株の非常に難解な状況が出て来ます。強いと換金売り、弱いと換金売りの雰囲気は買いの突破口が無いこの市場だけに、非常に困ったことになると見ています。特にこの場面で半導体や通信が下がってしまうと、景気の根幹が売られることになるし、仕手材料株が崩壊状況だから狙い目が無いんですよ。

こういう動きはバブル崩壊の時の雰囲気とは違う『テクニカルノックアウト』的な、サーキットブレイカーが何度も出た「先行き不安型」相場に似ています。こういう時は一回矛収めて考えるような行動が必要で、その後から考える市場になります。言える事は、多くの投資家が寄付きが底と思っていない事なんです。

それで下げ過ぎて底が入れば良いですが、いや、そこは読み難いですね。一回下がって、もう一回下がった時の動き方によって決まります。


アンチトランプ相場【源太の講義】寄付き前

11月スクール新規会員の募集が始まりました!
源太がもっとも得意とする11月、源太会でお待ちしています。 
ご案内はこちらから


株式投資(10/25寄付き前)

「ちょっとこれは困ったぞ」多くの運用者から問い合わせが来ましたが、空売り比率50%が回転してしまった市場は、ここで尚も売りが存在してしまうし、今まで気丈に戦った買い方がまずは矛を収めなきゃならない事態へ。ですから、クラッシュ的な見方に市場は変わります。「ナスダックが調整入り」という表現がそれに当たるという流れですよね。

今回はちょっと意外感があるのは、過去の調整とは違う側面が強く、景気の先行き懸念が全て肯定されてしまった事。これは賛否別れるとしても、力でねじ伏せた売りは、先物から作られた我が国の需給動向では対応しかねる状況にあります。中国は早くから株価対策や経済対策に向かいましたが、我が国は景気よりも憲法改正やパワハラ問題ばかり取り上げて、のんびりしていた状況がここに来て対応の遅れを感じさせます。

過去の数字的な見地から行けば、この下落は全く読めないから多くの運用者には動揺が走り、これは戻ってももう一回どこかで大きなクラッシュが来るという雰囲気を出しています。気が付いたら中間選挙前の一番まずい時期に一番の強みだった株価から景気を揺さぶった動きはトランプ氏も大きな痛手でしょう。

それをFRBのせいにしているようではまずいんですが。

4829日本エンタ、7518ネットワン、1447ITBOOK

どうにかなるさ。【源太の講義】大引け後

11月スクール新規会員の募集が始まりました!
源太がもっとも得意とする11月、源太会でお待ちしています。 
ご案内はこちらから


株式投資(10/24大引け後)

下げもここまで来たら皆が割り切ってきたというか、呆れてきたというか、本当にアホらしい心配事になってきた模様。だから、疲れているから真剣味もないし、個別で割り切っていくしかないと思うんです。それができない人はひたすら祈ったりしますが、見ていて上がると枠が空くから何か買いたくなってくるような感じがあります。

自分の生徒には絶対にやらさないですが、そうした感じは大事だと思うんですよ。ですから、この場面は皆が「持ってない!」という焦りが出ないと上がらないし、そう思わせたら空売りの返しから上がっていくと思うんです。でも、早くからそれをやられたら空売りも溜まらないから、気が付きにくい方がいいんです。「中間選挙で下がるさ。」なんて感じで見られたら良いかと。

まあ、上げ下げ意味がわからない中バタバタしているから疲れました。「まあ、どうにかなりまっしゃろ」という中で色々と始まるみたいで、まずは一つ一つ上がって欲しいです。言えることは、指数は3週間で2000円上がり、2週間で2500円下がるんだなぁっと。苦しいがそれでも生きてられるという下落は、バブル崩壊のときの苦しさに比べたら軽いものと思っています。

3937UBI、1447ITBOOK、3891ニッポン高度紙
<<back|<152153154155156157158159160161>|next>>
pagetop