February 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

体験株式教室「無料10日間トライアル会員」

正規会員になる前に『源太会スクール』を体験してみませんか?

「骨太の投資家」育成プログラム 第1弾

「10日間トライアル会員」募集!

今回は参加費無料で募集しています。


 スタッフのサポートもありますので、初心者の方でも安心してお申し込みください。

『源太会スクール』のご案内

サンダース氏

米ホワイトハウスのサンダース報道官は、トランプ米大統領が、自身に批判的だった国家安全保障担当の元高官6人について、機密情報取り扱い資格の取り消しを検討していることを明らかにした。

参考銘柄(寄り付き前)

7月24日の参考銘柄です。

3845アイフリークは意外な動きでびっくり。順調に朝から買いが入っていたんですが、処分売りのような投げから急落。しかし、それにそって下に買いg入ると売りはなくなったし、買いも確りだから一過性だと思います。人気株だけに大口投資家が多いんだと思います。

4875メディシノバは昨日は予定の売られ方。で、今日が説明会だから昨日の投げを拾うのはおかしくないと思います。何を言うかは判らないが、投げを拾うには問題ないと思っていました。第三臨床に向かうのは何時なのかと言われているのですから、ここは朝安いならば一考では?

6264アスコットは昨日はさすがに押すと思ったのですがちゃんと買いが入って来ました。申し上げてからそこそこ上がったと思うのですが、この株式は下げるべき日に下げない癖があります。こうした物は行くところまで行く事が多いですから、判らない地合いだけに人気は集まりやすいのでは?


[重要事項、及び注意事項]
・ 情報内容に関しては万全を期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。・ 提供する情報に基づき読者様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。・投資に関する最終判断は、読者様ご自身でなさますようお願い致します。

今日の見方(寄り付き前)

今日の見方:7月24日

米国だって悪い決算じゃないですが、指数が動かないですよね。先行き考えたらそれを押し上げるほどの決算は難しいです。今期見通しはトランプ氏どこまでが動くかになります。ロシア問題をかき消すために中国だろうがイランだろうがやり玉に上げる動きは、FRBだって構わないんです。

真意については話して来ましたが、上記のように書くと「何も判っていない」とすぐに投書が来ます。講演内容を見て欲しいです。 源太会スクール体験

いや、と言うのは、咀嚼(そしゃく)して書くという事が難しい地合いは、めんどくさくなると批判や、嫌味で通してしまう傾向が今はあります。筆者もそうなんですが、このトランプ氏の複雑な計算は「結局」自分の為、選挙の為であり、株は下がっても構わないという言葉で締めくくられた先週でした。原油型をオペックのせいにしながら、イランと揉めて自分がオイル価格上げるし、それによって儲かるアメリカだったり、減税して、尚且つ貿易戦争でコストアップした物価上昇を抑えるFRBを避難したり。

こりゃ普通の神経じゃついて行けないですわ。

株式投資(寄り付き前):今日もまたバタ

「買うならNY、売るなら日本」というヘッジファンドのペアは、ここで解消という風にはいかない様子で、NYは見ても判るように身動きできず。トランプ氏の行動をじっと見守るような状況にあります。いや、実際、自分だって、「彼がどう動くか」で全てが決まるような状況はちょっと困りますからね。

そこに日本人のヘタレ投資が入っていますから、本当に難しい状況にあるのでして、「急騰しても失速、急落したら上がらない、じり安は投げて置こう」という合言葉になっています。この構図が変わるような何かが欲しいです。ですから、自分が出来るのは一番差しさわりの無い投資で皆が怪我しない内需型になって行きますし、派手に行くならば嘘かどうかが判らない仕手系材料株で過ごすしかないと思うんです。

そうした動き方は仕方がないのですが、実は決算発表時期に当たっているから個別では遊びやすかったりします。位置も高くない物が多く、狙おうとしたら出来る気がします。ただ、自分はこの暑さでやられて気力がないのです。今日はDVDとラジオ、そして、源太塾に懇親会。ドリンクでも飲んでいくかぁ。

6489前沢工業、4662フォーカス、1400ルーデン

株式投資(大引き後) : 兄貴に電話した

甥っ子の家に昨日行ったから、兄貴に電話しました。先日の水害、ざっくりとしか聞いてなかったのですが、田んぼの砂は想像できますが、相当道がやられていて遠回りして街に出かけている様子。道がふさがっていてたり、底が崩れたりしているらしいです。我々35年ぐらい前にダムが出来てからダムの上の山の村出身で、そのダムのために作った道は絶対的な信用があったんですが、そこがむちゃくちゃらしいです。それで、倍掛けて街に買い物に行くらしいんですが、他の被害が多いところが先だから何もしないそうです。知らんところで本当に今回の災害はきついようです。

で、今日の下落は「暑いからとけた株価」とディーラーが言っていましたが、これまた全員じゃないし、指数ほどやられていないという人もいますが、人知れず非常にきつい状況になったものも多いです。そういうのは買い物が入らないから株価がダラダラ下がるのでして、人気がない注目されないものは修復に時間がかかっています。

だから、今回の反発時に上がらない株は投げがでてしまうのでして、逆に、海外が強くても日本だけみたいな売り方になっていきます。月の20日超えて参加者が少ない時は、個別は個人のマインドが、指数は残った先物系外資が好きにやっしまいますから。

7477ムラキ、3178チムニー、4662フォーカス

株式投資(お昼) : 懸念

G20でやはり為替に関しての共同声明。操作することは良くないのはわかりますが、ここはテーマとしては保護貿易でないと駄目なはずなんです。しかし、トランプさんのFRB批判や中国やEUの為替操作で話がされました。つまり、米国が怖いという風な見方なんですが、そうした時に日本は「為替操作国」として言われてきたんだから、ここは慎重を気した論議がほしいです。

要するに、この場面はトランプさんが景気回復のための金利低下を「為替操作」と言ってるのであり、確かに介入は良くないですがそこまで言われたら、かなわない部分があります。つまり、日本は一番の対象国になりやすいのであり、それを麻生さんが中国に警告なんてのは虎のしっぽ踏んだような話なんです。

従って、貿易問題に触れないことから米国の顔を立てるということになり、その事は次の段階で、為替というものから来る日銀の姿勢にまで進むかもしれないのです。まあ、これらはここまで考えてしまうのが今の市場で、景気も読めないが保護貿易も難しいとなると、結局はトランプさんのお伺いを立てるという風な世界が進んできたということになります。

7522ワタミ、3845アイフリーク、3799キーウェア

G20声明

G20声明「貿易摩擦で世界経済のリスク増大」:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33270960T20C18A7MM0000/

中国人民銀行

中国人民銀行(中央銀行)は23日朝、外国為替市場での人民元取引の基準値となる「中間値」を1ドル=6.7593元にすると発表した。前営業日の基準値(6.7671元前後)からは0.0078元程度の元高・ドル安水準。

ムニューシン氏

ムニューシン米財務長官は、G20財務相・中銀総裁会議の閉幕後に記者会見し、会合の焦点となった貿易問題で「孤立しているとはまったく思わない」と述べた。また、それとは別にトランプ政権の政策は「公平、自由」な貿易を目指したものであり、「保護主義に当たらない」と主張している。
<<back|<152153154155156157158159160161>|next>>
pagetop